不調は心と魂からのサイン その1

病いと健康の間

不調のとき、どのような対応をするのか。

ほとんど何の躊躇いもなく薬を飲む、という方もいらっしゃるかもしれませんし、

なるべく自然治癒力を高める方法で、と考えられる方も最近では多くお見受けするようになりました。

 

私が自然療法の世界に足を踏み入れたのは今からかれこれ16〜17年程前になります。自分自身が病気をしたことがきっかけで、そこから多くの自然療法家の方々にお世話になり今があります。

身体を診るようになり、そこに心(マインドや思考)も同時に存在するんだ、と氣がついたのもこのころ。身体に出ている不調はマインドレベルの葛藤、対立、不統合な部分の現れだということに全く無知だった当時の私。それまでは前述のように、何の躊躇いもなく市販の薬を飲むということを自動的に行っているような私でしたから。

 

自分をスピリットとして扱ってあげられる余裕は無く、ただ日々の暮らしをこなすのに精一杯だったような氣がします。

とは言え、そこそこ毎日は楽しいものであり、自分で自分の機嫌を取る方法には長けていた方だと思います。

ですが、あることをきっかけに私の生まれて来た目的を探るようになると、もう以前のようなルーティンな日々には戻れなく、どんどん深淵で魅惑的な世界に引き込まれていくようになりました。

 

精油との出逢いもその当時。香りがもたらす心理的な作用、その麗しい芳香作用によって沈んだ気分をやわらげるのを助けてもらったことはしばしば。緊張ややる気のなさ、自分をちっぽけに扱う癖、それらはいつしか手放されていきます。

 

五感を通して磨かれるものと、感情が及ぼす影響について

もっと知りたいと思うようになっていき、その気持ちは今でも変わらず施術のモチベーションになり続けてくれています。

 

そんな私が出逢った手技、ヴァイブレーショナルレインドロップ

古代より治療法として長く歴史のある代表的なアロマオイルと、昨今注目を浴びているチューニングの道具としての音叉の融合により進化したテクニック。レインドロップにチューニングフォークの振動を加えることで、肉体とそれ以外にさらに強力に働きかけるテクニックが生まれました。 治療法として長く歴史のある エッセンシャルオイルと音叉の融合は、私たちのさらなる潜在的な生命力や能力を活性化を促進します。

 

 

〈このような方におすすめです〉

慢性的な疲労感がある、不安が強く、自信が持てない、過去のトラウマが払拭できないなど、肉体的、精神的な悩み等の不調を抱えた方にご提供出来る施術となります。よりパワフルな施術メニューをお探しの方、よりよく生きる方法を探求中の方にもおススメです!

—————☆—————–☆——————☆—————–

ヴァイブレーショナルレインドロップテクニック(VRT)習得講座 

2013年 第2期生 残席僅か!

◆講座日時:第2期:11月2日(土)〜4日(月・祝) 

⇒ 詳しくはコチラ http://5kan.tokyo/?page_id=121

香りと音の振動による全く新しい波動療法 VRT第一期ご報告

先週嵐の中の3連休開催されました、
VRT基礎講座第一回目
おかげ様で無事終了いたしました。

東京近郊から、また遠方からも
たくさんの方にお越しいただき
ありがとうございました。

そして米国から帰国後、この講座を開催するにあたり、
お力添えをいただいた皆さまへも
感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。

講座前、書き溜めてたものは
コンテンツ作成に比重が傾いてしまい
形にならないままフォルダのどこかへ。

陽の目をみない文章は
いずれお目見えすることになるかとは思います。

そうでなかったとしても、
私の潜在的なヒキダシに仕舞われているわけ
必要があればぽこっと出て来て
必要な方へ届いたりするのかなと思ったりしています。

潜在的なヒキダシはドラえもんに出て来る、
ノビ太の机の引き出しと同じ様な構造をしているようで
一体どこに繋がっているのやら・・・^^

引き出しの整理が苦手な私は、
仕舞ったものの管理が不行き届きってことが
良く在ります。

けれど、面白いことに、
文章なり何かにまとめた思考の枠組みは
一旦言葉のチカラを借り変換されているからでしょうか、
先ほどお伝えしたように
必要なときに必要なタイミングで
さらーっと出て来てくれることがあるんです。

「文字」
「数字」
「音」

これらは天界からのメッセージ(変換機)だと言われます。
天からお届けものを通達するには
媒体(人)が必要なのですね。

誰しもがその一旦を担っており、
自分の得意な方法で
ダウンロードしているみたいです。

今回の講座では
主に音の部分をメインに
触れさせていただきました。

VRT(ヴァイブレーショナルレインドロップ)
香りと音の持つ波動に直に触れていきます。
耳からと
肌からと
それ以外の部分からも。

施術者はそのヴァイブレーションを
皮膚表面のみに伝えるのではなく
エネルギ-体から肉体の深く内部にまで
幅広く届かせていきます。

今回御受講くださった第1期生の皆さんの
参加度、技術力、意識の高さが素晴しく、
目に見えないエネルギーの部分を
しっかりキャッチしてくださり、さすがの連続!

お伝えする側の私を始めスタッフ一同、
「凄いね~」を連呼しておりました。

セラピーグレードの香りと音の融合は
私たちの凝り固まった概念を手放させ、
より自由でよりナチュラルに
自分らしい生き方の扉を開放してくれます。

香りと音叉の周波数に身を預けていると
何かが整う感覚が訪れます。
「おいでよ。一緒に手を繋ごう!」
一つひとつの細胞が、
身体の深部でそう囁き合っているかのようです。

☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆ーーー☆

今月末はVRTの前段階として
アロマヒーラー養成講座(初級/中級)を御届けします。
セラピー等級のエッセンシャルを使用して肉体の癒しから
感情開放までを行います。

9月28日(土)13:00~18:00(初級)レインドロップ習得
   29日(日)13:00~18:00(中級)ヴァイタフレックス他

–☆——☆——☆——☆

VRT(ヴァイブレーショナルレインドロップ基礎講座)
第2期生/募集開始

11月2日(土)    10:00~
  3日(日)    10:00~
     4日(月/祝)10:00~

詳細はこちら
↓ ↓ ↓
http://5kan.tokyo/
 

ヴァイブレーショナルレインドロップ技法習得講座

あなたもアロマ音叉療法士になりませんか?20140625_212357

アロマ音叉療法士として活動するには

 

 

 

講座日程

⇒ 講座日程はコチラ

ベーシック講座

1.アロマ音叉療法士入門
2.ヴァイブレーショナルレインドロップ習得講座
を受講ください。
すでにレインドロップの実践を行っていらっしゃる方は2のVRT習得講座からの受講も可能です。
講座終了後、「アロマ音叉療法士」として活動のスタートが可能です。
協会にご入会されますと、VRT実践手順用テキスト(カラー写真)と修了証が授与されます。

⇒ 【ベーシック講座】はコチラ

アドバンス講座

より深いヴァイブレーショナルレインドロップについて学びます。
理論を学び、実技を繰り返し行うことで、より実践に対応した施術がご提供可能になります。

⇒ 【アドバンス講座】はコチラ

 

VRT認定講師(インストラクター)

ベーシック講座を受講後、認定講師になって頂くことができます。
・10名のモニタークライアントのレポート提出
・認定試験受験
合格後、認定講師として活動していただけます。協会もバックアップいたしましす。

⇒ 【インストラクター養成】はコチラ

実践体験会

⇒ 【実践体験会】はコチラ

コースの流れ