叶う夢だから心に宿ると聞いたことがありますか?

叶う夢だから心に宿ると聞いたことがありますか?

宇宙の元旦にあたる春分の日から2日目、
如何お過ごしですか?

 

もう今年の目標や計画は立てられましたか?

 

これまで、行き当たりばっちりの人生を歩んで来られたみなさんも、
1年の計は元旦にあり。

 

 

ということで、

宇宙の三が日にあたる明日までに
どうなりたい?
どうしたい?をさらに明確に思い描いてみませんか?

 

10年スパン、というのはすぐには思いつかないかもしれませんが
例えば1年後だと、如何でしょうか?

 

1年後にどうなっていたいかをイメージすると
案外6ヶ月後には
もう叶っちゃいましたってことになってるかもしれません。

 

2016年の後半は膿み出しの時期でした。
(膿み出す=産み出すに繋がるって
いやー、日本語ってすごいですね。)

 


(画像はお借りしました)

 

 

「あなたはナイーブな傷つきやすい少年としてではなく、一人の自立したプロフェッショナルとして、
過去と正面から向き合わなくてはいけない。自分が見たいものを見るのではなく、見なくてはならないものを見るのよ。」
/村上春樹『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』

 

 

これは以前、東京大学医学部附属病院循環器内科 稲葉俊郎先生から、アロマ音叉療法士さんのために開催していただいたセミナー、「私と病」のレジュメにあった一説です。

 

「わたし」の認識メカニズム:影と投影 というタイトルで、人は、どのように何を見ているか、全て自分の心の内側にあるものの別スクリーンでこの世を見ている、
という認識についてのレクチャーの一部に、この一説を引用されたのでした。

 

 

2016年後半は、器を大きく洗練したものへ開花させるために、様々な出来事を通して、いろんな事象を体感させられた期間でした

そうそう、私もそうだった、とおっしゃる方がもしこの記事をお読みでしたら、内側のスクリーンに流れる映像を入れ替えるときにベストなタイミングかもしれません。

苦しみは、未だ開花されていない才能の種が、表へ出たがって起きていたバイブレーションに過ぎず

これらを経て、ここからの半年は、まるでパズルのピースがパチパチと音を立てて組み合わさっていくような現象が起きてきそうです

 


(画像はお借りしました)

ここから、あの時のあのしんどい思いこそ、新たな才能の扉を開ける鍵だったと知る時期に入ります。

 

満ち足りた毎日の方はさらにさらに。

 

ここから半年間は、拡大と成長、発展の時期。

皆 さんも、この6ヶ月はどうぞ天体のエネルギー(バイブレーション)を借りて
ますます豊かな自分をうんと表現してください。

 

過去は過去。引きずらない。
後悔や嫌悪に一切捕まらない。

希望と感謝と幸せ
それだけで3度のご飯が食べられちゃう。ってくらい
Happy オーラ満載でいきましょうかね(笑)

 


(画像はお借りしました)

 

どうなりたい?どんな自分でいたい?を

紙に書く、コラージュや宝地図、音声録音、スマホに自分撮りで動画撮影、なんていうのも良いですね。

 

目標設定のコツは、いや、それはちょっとムリでしょう〜。と顕在意識が何か言いたそうにしても、そこはぐっとこらえて

出来そうなこと、ではなく、理想の自分を思い描くこと。

これまでの自分を基準にせず、真っ新なリセット感で臨んでみてください。

 

私もとてつもない理想の世界を思い描きながらも、あれ?案外これ、すんなり叶っちゃうんじゃない?

なーんて思えてきましたよ♪

 

音はイメージを現象化するお手伝いをしてくれます。

 

みなさんの未だ眠っている才能の種を開花させるために
音を役立ててみてくださいね。

 

 

 

〜アロマ音叉★お役立ち情報〜

音叉deセルフヒーリングにおすすめです♪

OM×Zodiac Earth(Platonic Earth)

「ゾディアック音叉」の周波数は、春分の日前後にぴったり!

 

この音叉の持つ波動は黄道12宮の26,000年(正確には2万5,920年)というサイクルを表します。

 

地球の春分点が黄道帯の12の宮すべてを巡って、元の位置に戻ってくるまでの時間です。

 

春分点というのは、天の赤道と黄道の交わる点
実際には天に赤道はありませんが、天を一つの球体に見立てたとき

一つの宮が終わり、次の宮へ移る
それが宇宙レベルでみたひとつの「時代」ということになります。

 

今、まさに「魚座の時代」が終わって「水瓶座の時代」に入ろうとしています。

 

成果や結果だけを追いかけてきた物質主義的な時代は終わり、
見えるものと同じように、見えないものも大事だと、価値がシフトしつつあります。

 

「私には時間がない!」
「いつまでにこれを成し遂げなければ!」
と、多くの現代人は常に何かに急き立てられているようです。

Zodiac Earthの周波数は私たちの意識を肉体から解放し
くつろぎと意識の覚醒
外界へと連れ出す拡散的な性質を持ちます。

 

OMとZodiac Earthの組み合わせは、
成すべきことを成し、成るべき者になるための時間は
たっぷりあることを思い出させてくれます。

 

この音程は、物理的、精神的なストレスの両方を和らげるのにとても効果的な組み合わせです。

 

凝りのある箇所や筋肉疲労、ストレスによっておこる肉体的な痛み

OMとZodiac Earthはおすすめです。

 

 

〈使用するオイル〉

 

ラベンダー
ユーカリ
ローズマリー
マジョラム
ペパーミント
アロマシーズやパナウェイ、ヴァラー等

 

凝りのある箇所に
OMとZodiac Earthで解します。

(1本づつより2本使いがおススメです)

 

その他、春は肝臓の季節でしたね。

 

肝臓に負担かけているなあ、という時には
足の「太衝」のツボにZodiac Earth
足の「湧泉」のツボにOMを同時にあててみてください。

 

「太衝」は足の甲側、第一指と第二指の間を足首に向かって骨にぶつかったところ。
「湧泉」は、足裏の中心より指側。第2と第3の指の骨の間の少し窪んだところ。
湧泉は腎のエネルギーを司る、重要なツボですね。

 

OMとのペア、
Zodiac3rd,と言われるこの2本の音程は
ストレスや緊張が和らいで
からだが軽く感じられる組み合わせです。

 

その他にも
両耳からバイブレーションの音を聞いたり
凝りや氣になるツボにあてたりして、
瞑想的、超越的な3度の音程を楽しんでみてください。

 

 

3月24(金)25(土)
VRT®ベーシックVer.

 

次回のアドバンスは4月25(火)27(木)です。
女性ホルモンVer,
男性ホルモンVer,
を行います。

 

3月22日(水)東京用賀クオンタムール三宅咲智子講師
耳ツボ音叉習得講座が開催されます。

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-3950-5590
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

新時代の幕開けに

新時代の幕開けに

春分の日の本日
宇宙の新年が明けましたね。

この日をどんなに待ち侘びていたことか。

年明けまでの期間
長らく大変な思いをしていた方もいらっしゃったのではないでしょうか?

私の周りでも

ありえない事故に巻き込まれた知人や
財産すべて空になった経営者の友人や
八方ふさがり的な境地に立たされている人たちも多く

私も御多忙に漏れず、2016年後半から〜
頭が真っ白になるような状況が何度も訪れました。

まるで、よせては返す波打ち際、
頂点で盛り上がった波が、”ざっぱーん”と
音を立てて崩れ落ちていくような

水しぶきが体中に降り注ぎ、
立っているのがやっとというような圧迫感。

(画像はお借りしました)

準備していた計画を
全て中止せざるを得ない事態が何度もおき

家族との関わり
社会との関わり
何より大切な自分自身との関わりすら

ゼロ(無)へ
ゼロ(無)へと戻される感覚。

みなさんやみなさんの周囲の方にも、もしかしたら
同じように”試練”と思えるような出来事が

起きてはいませんでしたか?

それもそのはず、この2017年は
十数年に一度
数百年に一度
数千年に一度という節目の年と言われています。

ここからいよいよ本格的な調和の時代。

傷付くことを恐れ、閉ざしてしまったハートを
再び解放しても大丈夫。

どんなに、もうダメだ、と諦めてしまった過去があっても

もう一度信頼してみようと思える

そんな癒しの後の回復力が高まっていく時代に入っていくでしょう

私自身、古いしがらみの糸にぐるぐる巻にされ

全く動けないように思えましたが
3月20日の0:00へ向けてカウントダウンがはじまると
ぱああ〜っと雲が晴れて光が差し込むような
新しい感覚が沸き起こり

夜明け前の夜の闇が一番深いことを実感した
死と再生の幕開けとなりました。


(画像はお借りしました)

古い物が破壊され、

新しいサイクル(創造)が生まれます。

一人ひとりがどのような周波数を奏でるのかが益々顕著に問われていくでしょう。

ここから10年
間違いなく私たちは

ここに照準を合わせて生まれて来ているはずですから。

みなさんはどのような世界を作り上げていきたいですか?

私たちが共に意図していくことで

理想の世界は現実となっていくでしょう。

宇宙の新年
明けましておめでとうございます。

これを読んでくださったみなさんが

益々光り輝いていかれますように✨

日本五感療法協会では
新しいこころみを準備中です。

これまでのアロマ音叉とはひとあじもふたあじも違う
誰とも競合しない形をますます追求していく方向に。

音と香りの療法が

必要な方に届きますようにと願いを込めて〜。

(沖縄黄金山にて両手を天へ)

〜アロマ音叉★お役立ち情報〜

春は東洋医学「陰陽五行」で言うところの「木」の季節。
草木が大地から芽を出し、万物が生命エネルギーでいっぱいになるこの時期、
「木」の性質と呼応する五臓は「肝」です。(症状別よくわかる東洋医学〜)

氣や血を全身に巡らせる働きがある肝臓ですが、「氣」が上昇し、肝機能が高ぶると、
精神的にもイライラしやすくなります。

すると余計に肝の感情である「怒」を感じやすく(出やすく)なる傾向に。

内に溜め込んだ怒りのエネルギーは昇華発散した方が良いですが、出し方がわからない、難しい、と感じる方(特に女性)は多くいらっしゃるかもしれません。

すると関連の深い月経など、婦人科系の機能も低下しやすくなる、という悪循環がおこりやすくなります。

季節が応援してくれている自然のサイクルを利用して、デトックスを進めるのに

肝臓Ver,はおすすめです!

★アロマ音叉(VRT)

【肝臓バージョン】

〈使用する対応オイル〉

・キャロットシード
・カモミールジャーマン
・リーダム
・ジュバフレックス

〈使用する対応音叉〉

・Zodiac Earth
・Jupiter
・High Pluto
・High Zodiac Earth

先日のアドバンスで肝臓Ver.を行った際にいただいた

感想の一部をご紹介いたします。

・肝臓の働きが理解出来た。象徴する神様の名前から「豊かさ」を感じた。
・怒りはショックだと気付いた。若い頃はよく怒りを表現していた気がする。そのときは、たいてい傷ついた時だった。いつの日からか表に出さないようになってしまった。最近の自分の感情とまた向き合ってみようと思った。
・血と血液の話は面白いと思った。体のどこに音叉をあてると、体のどこに響くのか、理解でき、じっくり楽しめた。改めて肝臓、すごい!と思いました。
・対応する惑星との関係がなるほど、と思いました。神話をゆっくり読んでみたくなりました。
・体という小宇宙が天体という大宇宙とつながってるんだなー、とまた思った。体ってすごい。
・自覚症状はなかったけど、かなり肝臓Ver,は必要と感じました。これ周りの人みんなにやってあげたいです。
・体の痛みと肝臓がリンクしているのがわかり発見でした。
音叉をあてていると最初固かった肝臓の部分が柔らかくなっていくのがおどろきでした。
・肝臓と背中の羽根の広がりの関係が深い、と思いました。
・肝臓ケアをし、いい状態を保つことを心がけようと思いました。
・肝臓Ver,で深い体感がわかるようになり、施術者との体感が共有出来、良い経験となりました。
・メタファーがわかることで、普段の心の在り方に氣を配れると思いました。
・肝臓は横にならないといつも負担が大きいこと。睡眠や食事を整えることの大切さを理解しました。

ひゃーっ💦私もとっても必要なVer.です。
肝臓さん、酷使してごめんなさい。
そしていつもありがとう♡
今夜は早めに休みたいと思います。

★音叉をお持ちの方・セルフヒーリングにおすすめ★

〜手の「合谷」と足の「太衝」のツボ〜

「合谷」は手の甲側、親指と人差し指の間、手首に向かって骨にぶつかったところ。
「太衝」は足の甲側、第一指と第二指の間を足首に向かって骨にぶつかったところ。

合谷:合は母指と示指が会うを指し、谷は山と山の間をいい、母指と示指を開くと深い谷に見えるので名づけられた。頭痛を抑えるツボと考えられ、鼻血、鼻水に効く。下歯痛、鼻水、脳血管障害、視力低下、咽頭痛、歯熱痛、橈骨神経麻痺(下垂手)の治療にも使われる。(Wikipedia〜)

太衝:太は大きく豊な形状、衝は要衝、つき動かすを意味し、旺盛な気血がめぐることから名づけられた。頭痛を抑えるツボと考えられ、びらん、月経不順に効く。扁桃炎、腰痛、便秘に使われる(Wikipedia〜)

ここにOMの音叉(重し付き)を響かせて、振動が無くなるまであてておきます。

回数は一箇所につき2回くらいでOKニコニコ
それぞれ、両手左右4箇所、時間にしてトータル3分程です。

バイブレーションで氣が整ってとたんにスッキリ〜😊✨

ーーーーーーー

3月24(金)25(土)
VRT®ベーシックVer.開催します。

私佐藤が主催するベーシックVer,は最後となるかもしれません。
講座の進行に興味のある認定講師の方、最受講受付中です。

次回のアドバンスは4月25(火)27(木)です。
女性ホルモンVer,
男性ホルモンVer,
を行います。

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-3950-5590
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
時を超えて〜目醒めのための周波数〜ピタゴラスさんがもたらしたかったもの

時を超えて〜目醒めのための周波数〜ピタゴラスさんがもたらしたかったもの

おはようございます。3月ですね。

皆さんは、どのような季節の変わり目をお迎えですか?

昨日、JFSTAにて、アロマ音叉VRT®ピタゴラスバージョンを行いました。

本日は、そのご報告となります。

ピタゴラスを輩出したギリシャという土地は、神話と伝説に溢れていて、

今でも遺跡が発掘し続けられているというからオドロキです。

ギリシャの地を訪れた2年前

エピタウロスに向かうバスの中で

”ぱあああ〜ん” と音をたてて私の首に下がっていた

パワーストーンのペンダントが弾け飛んだ

あの瞬間から何かが始っていたのかもしれません。

(ピタゴラスイッチONされたのかしら😄

昼と夜の長さはある数字の○倍にあたります。

偉大な哲学者であり数学者でもあるピタゴラスさん。

哲学者(PHIROSOPHER=知恵を愛する者)という言葉を

最初に使った人物でもあります。

時を超え、ピタゴラス周波数をからだに施すことによって、

彼がもたらしたかったものをわたしたち現代人が受け取っている

なんて超越した施術なんでしょう。

約2,500年ほど前に、古代ギリシャの数学者ピタゴラスによって体系化された「カバラ〜数秘術」によると、2017年は、新しい9年周期の始まり。

歴史的時間においては2,500年サイクルの新しいスタートの年

これまでの流れが一旦完了し、新しく創造の時代が始ります。

ピタゴラスが生涯をかけてもたらしたかったもの

それは肉体という牢獄からの解放でした。

「この宇宙は調和によって成り立っている。」

彼はこのことを、ありとあらゆる方面から証明しようとし

そして生まれたピタゴラス音階。

不調和なものは離れ

響き合うもの同士が手を繋ぐ時代。

完全5度のオープンループは「目醒めのための周波数」

ピタゴラスの音階は

本来の貴女自身を呼び覚ますための周波数と言えるでしょう。

音楽における比率=音程を紐解いたピタゴラスさん。

宇宙(COSMOS)の領域とEARTHを繋ぐバイブレーションが、

どのように私たちのからだに作用するのか?

純正律の開かれた輪は、あなたに何をもたらすのか?

20世紀、ハンスクストによって改良された

惑星の速度を音変換させOMを基音として作られた

惑星音叉。

グレゴリア聖歌のハーモニー

神聖ソルフェジオのシステムは、

内臓各器官、細胞原子レベルに浸透して行く精妙なバイブレーション。

そして、私たちの居る世界と宇宙を繋ぐ

ピタゴラスの周波数(全惑星〜地球まで)

3種の周波数を浴びることで人間が完成形を迎えると

Dr.クリスティは言っています。

(扱う周波数領域の違いについて詳しくは講座にて)

宇宙数と言われる暗号的な周波数「432」の秘密

活性化の脈を捉える方法とインターバル

概念だけでは終わらない

実践で使えるための周波数講座

理解を深めるために、ある道具に触れてもらい

エピソードや事例を交えて

見て聞いて触れて学ぶアロマ音叉講座は

8時間があっという間です。

なるほど!と納得すると同調がおきます。

同調がおきるということは

同じ質を醸し出せるということ。

共鳴することで

それに見合った反応が体におきます。

おきている反応が感じられる

それは、しっかりと自分に繋がっている証拠です。

肉体と天体を繋ぐ重要なポイントについて

「私たちが音叉の音を聞くことで、

私たちの神経細胞そのものが、

そのピッチ(音の高低)に同調する」

ピタゴラス音叉を作った、サウンドヒーラーの

ジョン・ボーリュー博士の言葉です。

彼は、ニューヨーク州立大学にある「無響室」の中で

この原理を発見しました。

音叉の音を聞くだけで

「音波能力の開花」や

「純化する手助け」が行われる、とも言っています。

深層心理や潜在意識に深く深く

浄化の周波数を浸透させ

3月20日春分の日を目前にした昨日、

新しい時代に花開いていくための目醒めの準備が整いました。

ピタゴラスバージョン穴無し音叉10本セット・とても美しいハーモニーを奏でます。

【アロマ音叉VRTピタゴラスVer,を受けた方〜感想の一部です】

・ピタゴラスバージョンで解放感を感じたくて受けました。今は障害物が取れた感じがします。

・432Hzについて細かく知ることが出来て良かったです。

ピタゴラスバージョンは前に一歩進みたい人に向いていると感じました。

・とても楽しかったです。更に前に進めそうな氣がしています。

・ピタゴラスの音と数、その他、つながりの奥深さ、数字、形の不思議な魅力に触れられて、全てが面白く感じました。

・今日の講座の内容、どこか懐かしい氣がします。

・これは使える。提供しやすい氣がします。

・音の重なり、ハーモニーがとても美しく、魅惑的でした。

・音程?学問的な内容でむつかしい?と思いましたが、理屈抜きに心地よさを体で感じられました。

・ほとんど初めて浴びる周波数に体が反応したようで、爆睡しました。起きたらこれまでにないスッキリ感に驚きました。

・意識が遠のいたり、呼び覚まされたりが近かった。他のシリーズにはない近さが感じられました。

・焦りのようなものがどこかにあったのが、施術後、なくなっていることに気が付きました。

・少しづつ開かれている感じ、心が軽くなっています。

・知識がとても多く、深かったです。ピタゴラスについてもっと知りたい、深めていきたいと思いました。

・ピタゴラスVer,はソルフェジオと惑星の中間で、とても身体にしっくりきたように後から感じました。

・ピタゴラスの周波数とは何なのか?興味が合って受講しました。

・施術を受けた後、男性的というか前向きな自分を感じられ面白かったです。

・「ピタゴラス=数学」というところから、様々に発展の可能性があるように思います。

・とてもよかったです。本当に贅沢な施術だと感じました。

〜ご参加の皆様ありがとうございました〜

次回、ピタゴラスVer習得講座は7月19日(水)となります。

【VRT®アドバンス講座器官別プロトコル】

3月15(水)代謝バージョン

3月16(木)肝臓バージョン

4月25(火)女性ホルモンバージョン

4月27(木)男性ホルモンバージョン

5月10(水)骨関節バージョン

5月24(水)聖書バージョン

http://5kan.tokyo/?page_id=1089

※3月10日のアロマ音叉実践会 症状別プロトコル&VRT練習会は延期になりました。

クオンタムールの三宅佐智子先生による

耳ツボ音叉講座:3月22日

https://www.quontamour.com

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-5913-8484
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
目覚めのための周波数をもたらした歴史的人物、その人の名は

目覚めのための周波数をもたらした歴史的人物、その人の名は

春はすぐそこと感じられるような陽射しの本日、

皆さんは如何お過ごしでしょうか?

 

さて、本日はアロマ音叉療法の代表的な周波数のひとつである

「ピタゴラス音階のバージョン」について、少しご紹介させてくださいね。

 

 

全ての音が美しく波打つ完全なるオープンループ

純正律で完成されたピタゴラスバージョンは、

目の前がぱああああ・・・っと開けていくような軽やかさ。

 

ピタゴラスさんが何をもたらしたくて、この音階を世に送ったのか(定義したのか)

ピタゴラスさんの人となりに触れたくて、いろいろと書籍や映像画像、周辺のギリシャ関連の資料を得ています。 

 

 

 

 

余りにも偉大すぎて、”ピタおじさん”、なんて軽口は叩くのは気が引けますが

情熱的かつ物静か。

動植物とお話ができたりというエピソードあり、人間に限らず広く生物の心を開かせる能力に長けた方だったようです。(←めちゃめちゃサイキックじゃないですか〜😅

 

数学者であり、音階を発見した人であり、哲学者である、ピタゴラスさん。

彼がもたらしたかったもの、それは、

「魂の解放」

これに尽きるようなんですね。

 

 この宇宙の仕組みは何によってもたらされているのだろう?というピタゴラスさんの問いかけは、ある確信をもってそれを証明する研究に生涯費やされました。

 

「調和」こそが宇宙の法則であるとピタゴラスさんは閃き、宇宙の法則を紐解くことに全力を注ぎ多大な功績を残します。

 

幾何学、天文学、神秘学など、ピタゴラスさんの探求は、どれも「調和」という観念で一貫しています。

 

 

自分の中にある不調和な部分が、どうぞ整いますようにと願いを込めて、ピタゴラス音階の周波数振動を浴びると、オープンループ(完全5度)の振動が優しく温かく、じわ〜んと体の奥深くに響き渡るのが感じられます。

 

 

純正律の周波数は、

「解放」をおこしてくれる音×音の連続

 

完全調和の鍵を握っているのは

基本の音「432Hz」の周波数。

 

 

私が最初にピタゴラス周波数の音階を浴びたとき、その衝撃が凄かった。

 

部屋の外でいきなり 、

雷は鳴り始めるは、風は吹きすさぶは、ゴーゴーと大雨は降り始めるは、、、

 

施術が終わると同時に嵐はピタリと止み、一面の青空が広がるという・・・。

(どれだけ浄化が必用だったのでしょうσ(^_^;))

 

 

【〜ピタゴラスさんの名言〜】

 

・10個の天体は、円形の軌道を移動しつつ、甘美な音楽、諸処の球体の調和を発散する

・あなたが望むあらゆる物は、意思の力によって引寄せられる

・よくできたと満足して休みなさい。そして他の人が君についてあれこれ何と言おうと言わせておけばよいのです

・弦の響きには幾何学があり、天空の配置には音楽がある

・万物の根源は数である

・多くの言葉で少しを語るのではなく、少しの言葉で多くを語りなさい

・期待出来ないことに希望をつなぐな

・必要性とは、可能性の隣人である

・人を動かすものは、情熱と魂だ。自らを制し得ないものは自由足り得ず

・この人生劇場において、観客たるべき神と天使のためにのみ精力を蓄えておくべきなり

 

 

 

 

 

【施術を受けた方の感想の一部をご紹介させていただきますと】

 

「とっても晴れやかな気分です」

「悩んでいたことがどうでもよくなりました」

「制限をかけていたのは自分だと気付きました」

「些細なことで落ち込まなくなりました」

「軸が整った感じです」

などなど

 

一様に、苦しみから抜け、次のステージへ移行した感があるのがこのバージョン。

 

惑星音叉のバージョンから

ソルフェジオバージョンを経て

ピタゴラスバージョンへ

 

3種の周波数によって人間が完成する、と言ったのはVRTの創始者Dr.クリスティですが、なるほどこういうことなのですね、と改めてトリニティ(三位一体)のエネルギーを実感します。

 

 

2017年も年が空け、早くも50日が経ちましたが、皆さん、芽吹く準備は整ってきてますか?

 

惑星音叉を扱っていると、星の運行が氣になってきます。 

今年は3月20日が春分の日にあたるのですね。

 

春分の日は皆さんもご存知の通り、太陽が春分点に到達する日で

お陽様の出てる時間(昼)と出ていない時間(夜)の長さが同じになる日でもあります。

 

占星術では12の星座が並んでいて、最初の星座が牡羊座ということになっていますが、ここに太陽が入るスタートの日が春分の日なんです。

長く続いた冬の停滞期はここで一旦終わり。

不必要なエネルギーをデトックスさせ、春のスタートを切る大事な節目の日。

 

冬(過去)の重たいものをリセットし、新しい流れが本格的に訪れるのはここからです。

 

皆さんの中に、なかったことにしているけど、ずるずると引きずっている過去の出来事はありませんか?

 

ネガティブな感情、消し去りたいような過去は

放っておいて風化するのを待つという手も、もしかしたらあるかもしれませんが、あまりおすすめではありません。

 なかったことにしたところで、それらのエネルギーは消化しない限り、オーラフィールドに残ってしまうものです。

 

エネルギーに見合ったものがまた出来事として引寄せられるという、宇宙の法則がありますから、どこかでリリース&トリートメント(手放し)しておくことをお勧めします。

 

「新しい始まりを宣言する」

スタートを切るのにとても適しているのが春分の日です。

 

新しい年のはじまりはここですから、宇宙が運気を後押ししてくれますよ〜。

 

 

春分の日には身体のメンテナンスを

春分の日を意識して、近々、身体を外側からと内側からとリセットしてみませんか?

 

 

 

ーーーーー

   

ピタゴラスバージョンのモニターを

募集しています。

 

 

ピタゴラスの完全なオープンループを浴びてみたい方、

ピタゴラスバージョンを提供したいとお考えの方、

ピタゴラスバージョンを教えたい認定講師の方、

施術の希望日をご連絡ください。

 

 

 

10本のピタゴラス音叉と

12種類の精油を使用します。

 

 

 

フォレストブライト

新しいサロンはこんなところです。

 

 

 

 

 

通常、2時間25千縁のところ

モニター価格18千縁

会員価格15千縁にてご提供致します。

 

お問い合わせはinfo@5kan.tokyo

 

 

 

 

ピタゴラス音階の理解を促したい方へ

ピタゴラスバージョンセミナー

3月4日(土曜日)

http://5kan.tokyo/?p=3644

 

 

 

そうはいっても基本が大事!

VRTベーシック講座

2月27日28日

http://5kan.tokyo/?p=3169

 

 

セラピストを続けていくために、

知っておきたい大事なことがぎゅぎゅっと詰まっています。

福ちゃんの倫理講座

2月27日

https://www.facebook.com/events/194176831061664/

 

 

福ちゃん講座はオンデマンド受講も受付中です。

配信は3月上旬を予定しています。

 

 

 

引っ越しに伴い、情報発信が滞りがちで、

皆さんももしかしたら 配信を楽しみにして下さってたとしたらごめんなさい(><)

 

 

サロンも落ち着いて参りましたので

これから配信スイッチ入れていきたいと思います。

 

これからも目覚めのための周波数メルマガを

どうぞお楽しみくださいね!

 

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-3950-5590
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

癒す力を感じるとき、そこにあるのは…

癒す力を感じるとき、そこにあるのは…

立春が過ぎ、如何お過ごしでしょうか。

私、マイアは先日、
ギリシャ神殿医療のメンバ–と2日間、視察ツアーに出かけてきました。

《母なる海の恵みに身を委ね
心と身体の疲れを芯から深く癒す》
身体本来の機能を高めていくというタラソテラピーの体験

ヨーロッパでは古くから医療の一部として確率され、現在もバカンスや療法にと広く親しまれているそうです。
(千葉勝浦にあるテルムマランパシフィークにて)

身体を水に委ねてみると、不必要な力が入っていることに気付かされます。
身体の力みや緊張の殆んどは、脳内で作られていると言いますから
なるほど体を緩めていくことは結果、脳内のリラックスに繋がってゆくのですね。

セラピストの誘導で海水の浮力に身を任せて脱力し、水面に浮かびながら“水の揺らぎ”を全身で感じることで、心身の疲れを癒すという
「ピシーナリラクゼーション」http://www.thalasso.jp/tmp/treatment.html#hydrotherapy

水の中に浸かっていると、チャプチャプバシャバシャと言う音が
何層にも波打って絶え間なく聞こえてきます。

全身の肌で感じる水のなめらかさや
ほのかに漂う海水の匂い

水に浸かって”ぽかん”としているだけでどんどん癒されてゆく
まるで宇宙空間を漂っているかのような浮遊感です。

肉体(五感)があるからこその貴重な体験なんだなあ、と
ただある命がありがたく
胎内回帰から宇宙空間へ
今を味わい尽くすことの大切さを改めて感じた2日間でもありました。

大切な人と訪れたい場所のひとつです。

五感を研ぎ澄ますことで
人生はもっと楽しく豊かになる!

あなたも「感覚を磨く」音と香りのセラピーを
手にしてみませんか?

【講座のお知らせ】

2月16(木)VRTアドバンス講座/心臓血流バージョン
http://5kan.tokyo/?p=3172

2月27(月)28(火)VRTベーシック講座(←先ずはここから!)
http://5kan.tokyo/?page_id=1091

3月4日(土)VRTピタゴラスバージョン講座
http://5kan.tokyo/?p=3644

★★2月14(火)には東京三鷹サロンAngelにて/市江梨紗先生のVRTベーシック講座が開催されます!
https://angelle.themedia.jp/posts/1990001

アロマ音叉セラピストさんへ向けての練習会・実践会

2月23(木)アロマ音叉タッチングセラピー(AOT)
2月24(金)症状別とヴァイブレーショナルレインドロップ(VRT)

詳しくはお問い合わせください。

 
 
 
 
 
☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

 

アロマ音叉療法

〜輝くあなたを応援します〜
 
JFSTA  佐藤亜伎子

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290 / 03-3950-5590
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
心と体の繋がりを感じる方法を学ぼう

心と体の繋がりを感じる方法を学ぼう

年明け、3週間以上があっという間に過ぎました。
あっという間という表現では足りない程、お正月が遠い昔に感じます(笑)

1日があっという間なのに、1週間はとても長く感じられる。
まるで昨日と今日の境目にタイムスリップの領域があって
そこを行ったり来たりしているかのようです。

年明け、どのようにお過ごしでしたか?

先日、アロマ音叉の施術を受けた方から
「あの後、周波数の影響を体で感じるようになり、
その度に自分と深く繋がれている感覚があります。」
と感想をいただきました。

ピュアオーガニックのエッセンシャルオイルを背中に垂らし、
主要の経絡やツボに惑星音叉をあてていく。

その行程で、体や心の痛みが浮上し手放され
劇的な変化を体験されたクライアントのAさん。

心が震えるようなシェアを聞かせていただくたびに、
周波数療法(アロマ音叉)の可能性を感じます。

これまでも、
長年抱えていた腰痛や肩こりが消え失せたり
リウマチの痛みがなくなったり

体が「パン!」と音をたてて
調整されるのを味わった方もいらっしゃいます。

こころの課題が解消されたのを上げれば
数えきれないほどの解放を
目の当たりにさせていただきました。

なぜこのようなことがおきるのか?

それは、奥底に潜んでいたエネルギーが
音と香りの振動刺激によって浮上し、
体全体の協調性が一気に高まるというのがその理由です。

振動数が整うと、全体の調和性が加速して
信号が体にスムーズに伝わるようになるから
波動が高まります。

結果、
睡眠時間が少なくても
全く疲れ知らずの方が出て来たり

望んだ仕事につけました。
やりたいことが見つかりました。
パートナーが出来ました。

などなど
現象が変わってきます。

協調や調和というのは
からだだけ、精神だけではなく、
「両方繋がってる」という感覚が伴うもので
アロマ音叉療法の施術中、まさにこれが起きるのです。

「心と身体は繋がっている」
よく言われることですが

ああ、ほんとにそうなんだな、と
腑に落ちる瞬間。

それは頭の理解ではなく、
細胞のひとつひとつが教えてくれるような感覚です。

そして、実は受ける体験だけでなく
提供する側になったとき
それが本当に理解出来るようになっていきます。

クライアントさんの変化を目の当たりにし、
つながるってすごい!を体感する瞬間です。

ご存知のように、
 神経は脳から延びています。
 神経によって体のすみずみが脳とつながっています。

ハートで感じたことは脳に伝わり、
そこで整理され、
脳は神経を伝って体中に司令を出します。

http://gukkin222.com/wp-content/uploads/2015/01/ws000059.jpg
出典:gukkin222.com

そして動作環境が整えられていく
というようなことを
私たちは日常で絶え間なく繰り返しています。

体に振動を響かせる事で、
その刺激はハートに伝わります。

感じ方が変われば動作が変わり
動作が変わればハートもそれに呼応する。

そうやって、
こころとからだの繋がりは
いっそう強くなっていきます。

★どこにどの周波数を送るかのか?★

 
体にはたくさんの
目には見えないセンが張り巡らされていて
電気配線の束が集まっているような場所というのがあります。

そこの箇所に、周波数による刺激を送ることで、
体にダイレクトに影響を及ぼすことの出来る
そんなポイントがあるんです。

全身を揉み解すより
そこに振動を入れる事で
こころとからだが一瞬にして緩む場所。

それは古代から受け継がれて来た叡智。

真実と共に受け継ぐ価値のあるもの。

受け継ぐためのはじめの一歩を踏み出してみませんか?

2017年
年明け第一回目の
VRTベーシック講座を開催します。

2月27(月)28(火)11:00スタートです。
場所は新しくなったフォレストブライトにて。

「ポイント」はここです!と、講座の中で
施術者としての技術が身につくよう
しっかりとお伝えしていきます。

【ヴァイブレーショナルレインドロップ(VRT)ベーシック習得講座】

http://5kan.tokyo/?page_id=1091

お申し込みはこちら★
http://wp.me/P51X8O-Js

または
info@5kan.tokyo

または
お電話にて
03-3950-5590

■■■その他のインフォメーション■■■

■福ちゃん先生に学ぶ「倫理講座」

「□△さんに相談して良かった」と
クライアントさんが心から思うとき、
「◇○さんなら大切な人を紹介出来る」
と口コミがひろがるとき、
その人にはある共通点があります。

”選ばれるセラピストにはわけがある”

https://www.facebook.com/events/361700054212086/

■VRTアドバンス講座.
次回は2月15日(水)
器官別プロトコルは「肺バージョン」です。
呼吸を通して私たちが連綿と行っているのは一体何なのか?
肺の役割と重要性、隠れたメタファーについて

2月16日(木)
器官別プロトコルは「心臓バージョン」です。
チャクラ/経絡療法、その他を行います。

http://5kan.tokyo/?page_id=1101
http://5kan.tokyo/?page_id=1089

■アロマ音叉セラピストを対象にした練習会復習会

      症状別惑星音叉使用例&VRTアドバンス セッション会
                第1回目:2017年1月28日(土)
                第2回目:2017年2月24日(金)
                第3回目:2017年3月10日(金)

      VRTベーシック練習会(VRTを習得された方は どなたでもお越しになれます)
                3月24日(金)
                1部:14:00-17:00
                2部:18:00-21:00

       AOT修了者のための練習会 2017年2月23日(木)

■お待たせしましたVRTピタゴラスVer.です。
ピタゴラスの周波数は、螺旋状に展開する完全5度のオープンループ。すべての音が協和して、とても美しいハーモニーを奏でます。この世で理想の自分を顕現していくために、ピタゴラスVer.の周波数をご活用ください。

http://5kan.tokyo/?p=3644

■3月のアドバンス講座

3月15日(水)テーマ:「代謝」
3月16日(木)テーマ:「肝臓」

■2会場同時開催!
耳ツボ音叉講座のお知らせです。

★耳ツボ音叉1dayセミナー開催のご案内 1月30日@三鷹
協会認定講師 市江梨紗先生の「耳ツボ音叉1dayセミナー」
http://5kan.tokyo/?p=3615

★「耳ツボ音叉療法1day講座」1月30日(月) えびな市民活動センター ビナレッジ
協会認定講師の清宮直子先生の「耳ツボ音叉療法1day講座」1月30日(月)
えびな市民活動センター ビナレッジにて開催されます。
http://5kan.tokyo/?p=3602

本日も最後までお付き合いくださり
ありがとうございました。
1日が波動高いものでありますように。

※いいね!お待ちしてます。
https://www.facebook.com/5sensus 

 
宇宙の合図が入りました。さあ、はじめて行きましょう!

宇宙の合図が入りました。さあ、はじめて行きましょう!

明けましておめでとうございます。
 
2017年が明けたのと、1月8日本日、もう一つ開けるものがあります。
 

全惑星順行

水星の逆行期間を終え、本日より、ようやく全ての惑星が順行に入ります。

(やったー😊♡)

2013年2月を経て

2015年12月27日ぶりの整列配置だそうです。

占星術家ではありませんが、惑星音叉を使った施術をしている者としては

天体の動きは氣になるところ。

日々の生活に星のリズム(音)をうまく活用していきたいですね。

画像は Fixabayさんよりお借りしました。

ご存知の通り、惑星の動きには周期があります。

地球の周りを1周するのに太陽や水星、金星は1年、

短いものですと月は28日〜30日。

長いもので冥王星は248年でようやく1周します。

(惑星周期は後半へ)

地球から惑星の動きを見たときに

時折天空の軌道上を逆向きに進んでいくように見えることがあります。

それを逆行と呼びます。

各惑星には性質があり、逆行中はその性質が内向きになる作用があ

エネルギーが感じられない、あるいは反作用的な面があらわになるなどです。

例えば、よく知られている水星の逆行は、その本質「コミュニケーション」がうまくいかない、

「通信」や「交通」に支障がおきやすくなるなど、何らかの影響があると考えられています。

逆行から順行に変わるときというのは惑星のエネルギーを最もうまく利用出来ると言われているのでチャンスです。

夢が叶う、叶わない、というのは本人の努力や環境など、諸々関わってきますので

天体の並びから言いきれることではありませんが、

この時期に、何かを宣言するというのは宇宙が味方してくれているようでこころ強いものがあります。

今回の全惑星順行は2月7日までひと月続きます。

宇宙の太っ腹を感じます(←勝手な解釈です^^)

この時期に備えるかのように、2016年秋以降〜暮れなどは自分でないものを手放させられているように感じていた方も多いのでは

契約事

プロポーズ

新事業

将来に関する取り決めなど

惑星のエネルギーが増すこの時期、有効だと言われています。

私自身はこの時期、自分の持っている枠を外すのに相応しいタイミングではないかと感じています。

いつもだったら

遠慮して言わないことをあえて言葉にして伝えてみるとか

何か新しい学びを初めてみるとか

日頃着ないようなスタイルを身につけてみるとか

それは「変容力」とでもいいますか、蛹から蝶へ変化するかの如く

羽ばたいていくためのトライ。

何が自分を動かす(動機や原動力)となるのか

インパクトのある体験が訪れたり

理解が深まるかもしれません。

もちろん無理にアクションをおこす必用はありません。

何気ない日常の中、ふとしたきっかけで

気付きが深まったり、自分の使命と言われるような全体像が把握できたり

楽しみなひと月になりそうですね。

ーーーー

【惑星周期】

太陽 :1年

月  :28日〜30日

水星 :1年

金星 :1年

火星 :2年

木星 :12年

土星 :29年

キロン:51年

天王星:84年

海王星:164年

冥王星:248年

ーーーーー

明日はインストラクター養成講座です。

ヒーリングを提供する人から教える人へ立ち位置を変えてシミュレーションしていきます。

教える人が一番学ぶという原理原則があります。

浅い理解からより深い理解へ

理解が深まると、必用なときに必用なものを取り出して使えるようになり、

それは施術に反映されます。

再受講も受け付けていますので

すでにご受講されて忘れているなー、と感じられる方もどうぞお越しください。

さて、

私たちが提供しているものは何でしょう?

「アロマ」と「音叉」を提供しているわけではありません。

アロマと音叉を使って、変容のためのスイッチを押しているんです

生徒から受ける施術

先生から受ける施術

提供するもののエネルギーが変わってきます。

(教える力UPのためのテキスト(全30ページ)がつきます。)

イベントなどで好評の耳ツボ音叉講座も開催出来るようになりますので(講師用レジュメ在)教えるなんてまだ先だなー、と思ってらっしゃる方も、今年はどうぞチャレンジしてみてくださいね。

幸せはなるものではなく感じるもの。

五感を使って世界と繋がる喜びを。

ワクワクの多い人生でありますように。

2017年JFSTAは

技術テクニックのスキルアップ

もっと使えるものにしていくためのブラッシュアップを毎月開催していきます。

惑星音叉をもっと身近に活用したい方へオススメです。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【1月の講座・その他の予定】

リンク

1月9日(月・祝)インストラクター養成講座

http://5kan.tokyo/?page_id=1081

再受講も受け付けています。

すでにご受講されて忘れているなー、と感じられる方もどうぞお越しください。

1月18日(水)VRTアドバンス・脳バージョン

1月19日(木)VRTアドバンス・腸バージョン

http://5kan.tokyo/?page_id=1089

1月28日(土)惑星音叉を使用した症状別事例会

【2月の講座】

2月4日(土)『福ちゃん先生に学ぶ~コンプライアンス・倫理講座】/講師:北本福美』

【3月の講座】

3月4日(土) VRTピタゴラスバージョン 

今後開催予定の講座につきまして、HPにカレンダーページを作成しました。

ご活用ください。

http://5kan.tokyo/?page_id=3536 

 
 
 
 
 

 

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

 

アロマ音叉療法

〜輝くあなたを応援します〜
 
JFSTA  佐藤亜伎子

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

 
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-3950-5590
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
【価値観の書き換え/2016年の振り返りと共に】

【価値観の書き換え/2016年の振り返りと共に】

今、宇宙が一大プロジェクトを行っているのは

【人類の価値観の書き換え】です。

 

今まで大事にしていた

「ねばならない」

「〜であるべき」

これらをたくさん抱えていると、 次の次元に移行できないようですよ。

秋頃から大変な事態に遭遇している方も多くいらっしゃることでし ょうが 

度肝を抜くような出来事であればあるほど

その人にとってのパラダイムシフトは大きく

価値観の崩壊を受け入れることが出来れば

きっとそのあとは楽しみがたくさん待っていることでしょう。

 

そう、私たちに起きているのは

どんなことが起きてもそれを楽しめるか?のレッスン。

 

ピンチをチャンスに変換できる能力こそ

今、最も重要かもしれません。

 

コンピューターゲームの主人公のように

目の前のアクシデントやハプニングを楽しんでみてくださいね(* ^▽^*)

 

 JFSTAでは2017年に向けて

いろんな改正が行われる予定で、連日その準備を進めています。

 

次のステージへ移行する前に

今年を振り返り、大きな2大イベントがあったことを今一度、 ご報告させていただきますね。

 

 

アスクレピオン2016in長野・神殿医療

 

学会にてアロマ音叉療法の発表を行いました

 

 

 

 

VRT聖書バージョンについてを少しご紹介しますね。

 

 

12月のクリスマスシーズン。

ホーリーな気分はお祭り意識にとって変わられてしまいがちですが 、

神聖さとおごそかさの本質は、 自分の存在を崇高なものに近づけるべく

内側にある真理を求める気持ちからの発生。

光に触れ、天性を生きるために傷を癒す必要があります。

 

方法は多種多様。

今日はこの季節にぴったりのアロマ音叉療法という、 精油と音叉を使って行う、 周波数による療法のひとつをご紹介します。

 

アロマ音叉療法/VRT®︎聖書バージョンは、 YL社のゴールドラベルの「聖書のシリーズ」 というラベルの精油と、惑星音叉、その中でも「ヒーラー」 という刻印がされた惑星キロンの周波数を使って行う療法です。

 

キロンのバイブレーションは優しいです。

もともとはとても傷ついた過去を持つカイロンという存在からの発 祥。

キロン/カイロンは、「癒し」「ヒーリング」「 傷ついたヒーラー」としての呼称があります。

 

ヒーラーの音叉と528ヘルツの周波数はとても相性が良くって

音を聞いているだけでみるみる浄化されていくような、 すうーっとしたクリアな波動が広がります。

この組み合わせ、アロマ音叉療法の中でもすこぶる神聖さが高く

空間そのものが神殿のような状態になると評判です。

神話にみるメタファーは、私たちが陥りがちな迷いや苦難、 それらに対する答えはセットで用意されていると教えてくれている ようです。

 

今何かで迷っていらっしゃったり、困難な状況にある方にとって

答えは内側にあることを思い出させてくれます。

 

潜在意識との繋がりが強化されることで、感受性が研ぎ澄まされ

もっとありのままの自分を表現する手段を手にするようになるでし ょう。

 

http://5kan.tokyo/?page_id= 1101#聖書

 

潜在意識の大掃除も

年末にかけての予定に入れてみてくださいね。

 

2017年に向けて

必要なことが起きますようにと願いを込めて

 

 

 

第6期・アロマ音叉療法( VRT)アドバンスが始まります。

 

第一回目は

●1月18(水)19(木)VRTアドバンス⑴ アロマ音叉療法概論:脳/腸消化器

です。

 

 

 

今期より、バージョン毎の単発受講が可能になりました。

※詳しくはお問い合わせください。

 

 

 VRT®︎アドバンス講座

http://5kan.tokyo/?page_id= 1089

 

 

アドバンスの感想をいただきました

http://5kan.tokyo/?page_id= 1682

 

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

アロマ音叉療法
〜輝くあなたを応援します〜

JFSTA  佐藤亜伎子

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 http://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook. com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-5913-8484
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

「お腹の調子がよく無いとき、意外なものが潜んでいる?」

「お腹の調子がよく無いとき、意外なものが潜んでいる?」

食欲の秋を経て食べ過ぎの冬へ

本能的にため込もうとする体の欲求は

飢えと冷えと戦ってきた結果

私たち人間の細胞レベルに浸透しているのかもしれません。

ネガティブなシーンに遭遇したとき

過去の記憶が蘇り、なんぞの時には私たちを守ろうとアラームが鳴る。

腸はどうやらそのような信号をいち早く察知する能力に長けているようです。

腸は第2の脳である

腸について

東京大学病院稲葉俊郎先生が

人間の進化は脳より腸が先だった、という内容のお話をされていたことを思い出しました。

生物が進化していく道筋を辿ると、その次に、体の器官は腸だけの生物になっていったそうです。

そして、腸を動かしていた神経が伸びて進化発展し、そのあと脳になっていったという説です。

一説によると、腸ができたのが40億年前。そのあと5億年たってようやく脳が誕生したという

生物の中で目や耳や他の臓器や器官は無くても、腸のない生物はいないそうです。

頭で考えることやマインドは、たまに本心を偽ってしまうことがありますが、腸は本能(生きること)と直結なので正直です。

口が三つにヤマイダで「癌」という文字になりますが

不必要に溜め込むことで健康を害してることを思えば、

いかに手放すか。うーん。これは大事なことかもしれません。

溜め込んだものをリリースしたいとき

溜め込んだものとは

食べ過ぎや飲み過ぎによるものだったり

食品添加物や化学物質だったり

ネガティブな感情エネルギーだったり

ほかにも

腹を割って話せない

腹が据わっていない

腹が決まらないとき

何かから直面するのを避けている時

食べることに矛先を向けてしまうって

結構やっちゃってます^^;

食べ過ぎとはうらはら(裏腹)に

思い煩いからくる

食べ物が喉を通らない状態も辛いもの。

"禁煙のストレス"はこれで解消!誰でも禁煙できちゃう?超カンタンな対策法♪の画像

※画像はwelcさんよりお借りしました。

腸バージョンを受けてくださった 30代OLのSさん

下痢と便秘を繰り返すというお悩みをお持ちでした。

セッションの際、浮上してきたのは

幼い頃、母親に甘えられなくて寂しい思いをしてた頃の自分。

食べ物で気を紛らわせながらお留守番してた自分が

イメージ上のスクリーンに現れたそうです。

うまくいかない人間関係のパターンや

仕事上のミス

プロジェクトが成功した時、しない時

食べることは自分への報酬であり罰する行為でもあると

自ら腸を傷つけていたことに謝りたいとおっしゃっていました。

そして、

そんな自分がたまらなく愛おしく、抱きしめてあげたくなりました。

これからは無いものに目を向けるのではなく、

今手にしているもの(パワーストーンブレスの制作)をもっと充実させていこうと思います。と生まれ変わったかのようなキラキラの状態でお話しされた美しい瞳が印象的でした。

からだの持つ叡智はすごいなあと、感じさせられたセッションの一つです。

頭の理解ではなく、心底納得したいときにも

腸消化バージョンはおすすめです。

腸消化バージョンで

【使用する音叉】

★Pluto 

再生する人という意味を持つ

プルート(冥王星)は心の奥に潜む最も暗くて深い部分に直面しようとするエネルギーを現す側面があります。変容、成長、死と蘇り

一見してマイナスと思える出来事をプラスの原動力に変化させたいとき

★Hi-Earth  Day

地球日・恒星

地球という生命体と最初に起きる宇宙との共鳴音です。

音は、私たちの物理的な体に影響をもたらすと言われています。


【使用するアロマオイル】

▶︎クミン…

強力な駆風作用があり、栄養の吸収を助けてくれます。駆風作用とは、

腸の働きが鈍くなることで起きる、ガスによる圧迫感を除く。おならや便が溜まったガスを排出させる働きのこと。

体内の循環をスムーズにするのを助け、利尿作用、デトックス、免疫力を高めてくれる作用もあります。

▶︎タラゴン…(適応症として)腸の障害、吐き気、月経障害、PMS、

消化不良や食欲増進、血行促進、冷え性、肩こりなど。

▶︎ダイガイズ…消化不良、胸やけ、ガス、膨満感などの消化器系の問題を緩和する。

▶︎フェンネル…(適応症として)糖尿病、肥満、むくみ、腸内寄生虫、月経問題、PMS、消化器系の問題など。

▶︎スペアミント…(適応症として)肥満、腸、消化器障害、吐き気、肝炎など。

(一部、エッセンシャルオイルデスクレファレンス/LIFE SIENCEより引用〜)