耳ツボ音叉療法1Day習得講座@金沢

耳ツボ音叉療法1Day習得講座@金沢

金沢の早苗先生が

「耳ツボ音叉療法1Day習得講座」を開催いたします。


耳には全身のツボが約110か所あります。
この耳にヘヴィーフォークと呼ばれる重し付音叉で振動を響かせていくと…♡

【耳つぼ音叉療法習得1Day講座】を開催いたしますので、
受講者を募集いたします。

今回は平日、火曜日の開催です。

■開催日時:2016年10月18日(火)10:00〜15:00

■場所:サロンアナハタ(石川県野々市市白山町※ご予約時住所詳細ご案内致します)

詳しくはコチラ

アロマ音叉ハンド ・フット 習得講座

アロマ音叉ハンド ・フット 習得講座

「アロマ音叉ハンド・フット習得講座」

〜 アロマセラピー  x  音叉  x  タッチングケアの融合 〜

植物のエッセンスを抽出した精油は古来より病気の治癒や祈祷、防腐剤の役割などに使われてきました。今日も人間の自己治癒力を引き出すために多いに役立っています。

 また音叉も紀元前より治療に使われていたものであり、ある一定の周波数を発するようにできた2又に分かれた金属です。その周波数を使って骨・筋肉・内臓・体液・エーテル体ほか見えないエネルギー体に響かせることでバランス調整や変化をもたらします。

 手技によるトリートメントは、触れることで刺激・ヒーリング効果をもたらし、体内の血液循環やリンパ、神経伝達の流れを良くして全身の代謝を上げていきます。

 「手と腕」「足と脚」のトリートメントに精油・音叉のツールを加えることによって、短時間で効果的かつ心地よく細胞のすみずみに響くユニークな体験を提供できるトリートメントです。

 部位別の習得内容で、出張やイベント会場などで提供可能です。その方法についてもお伝えいたします。

●開催日時:
11月17日(木)10:00〜17:00 (10-13 ハンド 14-17 フット)
12月8日(木)10:00〜17:00
●受講料:30,000円(税別)/テキスト、手順表、反復レッスン用動画在り

 

お申し込みはこちら

 

 

 

講師

佐藤亜伎子、川瀬珠美

<佐藤亜伎子プロフィール>
佐藤マイア
一般社団法人日本五感療法協会理事。
音と香り、五感を満たす療法は、潜在意識との繋がりを強化し、
癒しが加速することを提唱。
人生は様々な経験を通し自らと巡り会う旅。
より豊かで満ち足りた世界を共に輝かせていきたいと願いを込めて
アロマ音叉療法の普及とセラピストの育成に努める。

******

楽器の調律に使う音叉はご存知の方も多いと思います。細長い金属をU字型にし、
その曲げた部分に柄を付けたもので、叩いて振動を起こし純音を伝導します。
アロマオイルも音叉も起原は今から数千年前。当時から治療の道具として使用されていました。
純粋な植物の香り、森羅万象と共鳴する周波数を持つ音を共鳴させることで、深いリラクゼーションを
促します。考え過ぎやストレスや疲れを体の外へ排出し、身体に備わる本来の感覚が呼び覚される様
振動に触れる体験を味わいませんか?
米国AromaSoundsDRChristi,MA,MD,FCCI,CAP/Life Tune,増川いづみ/米国Acutonics Ron LaPlaceに師事。
ナチュラルヘルスケアアソシエーション代表

 

<川瀬珠美プロフィール>
英国IFPAアロマセラピー・テューター、リフレクソロジスト、Vodder式マニュアルリンパドレナージュMLDセラピスト、LaStone Therapy認定マスター・ラストーンセラピスト、フラワーエッセンスセラピスト。

川瀬珠美

<川瀬珠美PR>

2005年よりアロマセラピー他セラピストの育成&セッションを行う。 ホリスティックな視点で、人間、植物、精油、鉱物、自然のバイブレーションの共鳴、「心・体・魂の一体感」、「自らの気づき」、「やさしいタッチング」を大切に活動している。
SURYA body & mind awakening代表
SURYA body & mind awakeningのウェブサイト http://surya-awake.com/
ブログ padma style http://ameblo.jp/padmalog/
SURYA body & mind awakening のフェイスブックページ https://www.facebook.com/PadmaStyle

 

アロマ音叉セラピー(AOT)習得ベーシック講座

アロマ音叉セラピー(AOT)習得ベーシック講座

〜響きは体の全てに作用し、潤いは心と体に恵みを与える〜

あなたを本来の自然な周波数に整え 幸せと共鳴する体作りをサポート
アロマ音叉セラピー(AOT)習得ベーシック講座

手技によるタッチング・ケア、 アロマテラピー、音叉ヒーリング
どれもが古代から受け継がれてきたものです。
その3つが融合することで、より五感に訴える 全く新しい療法となりました。

ストレスの多い現代社会。
思考過多や過緊張による 体の凝りや滞り、精神疲労を抱える人の数は年々増加し
多くの人が効果的な健康法を探しています。

手技によるタッチング・ケアによって自律神経のバランスを整え、 疲労回復を図ります。

精油の薬効成分は肌から吸収され、嗅覚からの香りと共に 、自然治癒力を目覚めさせます。

音叉の振動を体に響かせ、音を聞くことで、細胞のすみずみまで調整。一定の周波数の音を聞くと、人の脳波はその音に同調していくという性質を活かし、音叉の響きによって瞬時にリラックスした状態へ促します。

アロマセラピー × 音叉 × タッチング・ケア
  3つが合わさることでより効率よく強力に全身の血流や氣やリンパ、気の滞りや流れを改善し、
ストレスや疲労、不調の根本に働きかけ、からだの調子を整えます。

本講座は、このアロマ音叉療法(AOT)を実践する、セラピストを育成するクラスです。

香りと音と手技による
極上の癒しを提供したいあなたに送る習得講座

お申し込みはこちら

【アロマ音叉セラピー(AOT)習得講座で得られること】

アロマオイルと音叉を使った癒しの技術
部位別の施術テクニック
キャリアオイルで施す全身のタッチング・ケア
オイルとマッサージについての基礎知識
精油の効能 音叉の使い方
波動/音についての理解

※アロマオイル、音叉についての知識や経験の無い方でも受講いただけます。

【内容】

マッサージトリートメントの意義と効能
体という小宇宙
各部位の示すもの
音と光
振動が生み出す力
オイルとマッサージについての基礎知識
精油の効能
アロマオイルブレンド
アロマ音叉セラピーの実践
(脚/腕/デコルテ/背中)

※テキスト、手順表、振り返りのための動画在り。

【講座カリキュラム】

《初日》
①アロマ音叉ハンド
10:00〜13:00

②アロマ音叉フット
14:00〜17:00

《2日目》
③アロマ音叉デコルテ
10:00〜16:00

《3日目》
④スキルアップ実践習得
11:00〜16:00

【このような方へおすすめです】

  • ご家族に自宅で癒しを提供したい方
  • 知人や友人、周囲の方に癒しを提供したい方
  • 介護や癒しを提供したい人が身近にいる方
  • 子供たちに健やかさを提供したい方
  • 安全で効果的なトリートメントの技術を身につけたい方
  • サロンで提供するメニューをお探しの方
  • 癒しの技術を仕事にしていきたい方
  • アロマセラピーの技術に音叉のツールを取り入れたい方
  • 音叉をもっと使えるトリートメントとして活用したい方
  • 福利厚生の一環としてセラピーを取り入れていきたい企業様

 

【講習費】

■ 定員:6名
■受講料 60,000円(税込64,800円)
■修了書在り

【使用ツール】

〈アロマオイルキット〉
レゾナンスブレンド10ml
キャリアオイル120ml
ブレンダー1本
シングルオイル

計  7,600円(税込8,208円)

〈音叉〉
OM
OM
Hi-OM1
Hi-OM2

計  34,200円(税込36,936円)

※ これまでアロマテラピーや音叉ヒーリングを学んだ方で、精油キットや惑星音叉をお持ちの方は、その旨お知らせください。

■AOTベーシック(※お問合せください) 
■AOT講座プログレス 2017年1月12日(木)
■AOT修了者のための練習会 2017年2月23日(木)

 

お申し込みはこちら

 

アロマ音叉セラピーの感想をいただきました。

 

《AOTベーシック講座頂いた感想の一部です》

★音叉からキラキラとした光が出るようなテクニックのところは宇宙と繋がっている感じがして心地良かったです。
★アロマ音叉療法は人にやっている時もやってもらっている時と動揺の、もしくはそれ以上に癒しがおきると思いました。
★自分と目の前の相手、世界との境界線の感覚や圧倒的なグラウンディング力が得られて感動でした。
★2日間楽しかったです。体が変わるのが面白く、それを皆で共有する時間がとても充実していました。
★素晴らしい体験をありがとうございました。
★音と香りに手で触れる感覚が加わる事でさらにとても癒されると思いました。
★肉体があることでしか出来ないことがある、ということを改めて感じることができました。
★トータルでも、パーツでも素晴らしい施術になることがわかり、これは使えると感じました。
★毎回盛りだくさんの内容で楽しく受講させていただきありがとうございます。たくさん練習してエネルギーを途切らせずに施術出来るようになりたいです。
★2日間参加してみて本当に良かったです。受講でも自分もトリートメントが受けられて、なんとお得な講座でしょう。
このトリートメントを取り入れての今後の変化が楽しみです。
そして意識の変化もものすごく感じていて自分に許可を出す事のチャレンジをしていきたいです。
★精油と音叉と手技によるトリートメントの融合に興味がありました。
★少しの部位の施術でも全身に深いリラクゼーションが得られたことに驚きでした。
★2人の講師による丁寧なご指導により、トリートメントの時の、体重の乗せ方や体の使い方を理解出来ました。
★その他、クライアントさんへのフォーカスポイントやアプローチの仕方がとてもわかりやすかったです。
ありがとうございました。
★講座中、経絡と合わせて体についてを説明していただけてより理解が深まりました。
★デコルテを施術することで、身体の左右差が取れ、バランスが整っていったのは面白いと思いました。
★実践を繰り返し行えたことで、トリートメントの技術が向上したように思いました。
★触れること、手の感触が相手に与える影響を知り、自信がわきました。
★AOTでは各パーツごとに提供出来る点、クライアントに合わせて組み合わせを変えられる点が自由でいいと思いました。おかげでイベントで取り入れやすそうです。
★体位も臥位でも座位でも出来るため、いろいろな方に提供しやすいと思いました。
★力を入れているわけではないのに、筋肉の弾力に変化がおき、カチカチの体がふにゃっと変わったところが面白いなと思いました。
★新しい手技、力を抜くということや、何かをしてあげなくては、ではなく、むしろ何もしない、というアプローチが新鮮でした。
★これまで、クライアントさんのニーズに合わせ、力を使った施術を多く行ってきましたが、私自身が力の入った心構えによるものだったことに気が付きました。もっと力を抜いて生きていれば、多分、そういう施術が増えていくんだろうなと思います。
★施術をする、してもらうという中で1日が終わるというのはなんと贅沢な時間だ、とつくづく思います。これからクライアントさんに提供するのも楽しみです。ありがとうございました。

素敵なシェアをありがとうございました!


《AOTプログレスのご紹介》

初日:音叉とアロマオイルを使ったトリートメント:背中編、脚裏編
2日目:トータルでのフルセッション(全身の調整・脚前面、手腕、背中、脚後面)
3日目:フォローアップ&アディショナル(スキルアップ実践習得講座)その他の施術バリエーション。

《AOTプログレス》

背中/フルセッション/フォローアップ 
各35,000円(税込 各37,800円)

分割払い(2回)も受け付けておりますが、前納の場合、
113,400円(税込)のところ、108,000円(税込)となります。

※VRTアドバンス受講者はAOTベーシック/プログレス、それぞれ5,000円割引きとなります。

 

 

夏ですね!イベントなど盛りだくさんの季節です〜VRTベーシック講座7月のお知らせとご案内

夏ですね!イベントなど盛りだくさんの季節です〜VRTベーシック講座7月のお知らせとご案内

音の療法が注目されているようですね。
前置き無しに
いきなり本題です^^

私が最初に音叉ヒーリングを習得してかれこれ10年という月日が経ちます。
最初に施術を受けたその日、好転反応が酷くって(高熱が出たんです^^;)これは危険なツールだと一度は封印したヒーリングツール。
 
その後再度、音の療法に魅了され、精油と共に、欠かせないツールとして生活の一部となっている音叉たち。
 
国内でのセッションも、
今では検索エンジンにいくらでも上がってくるようになりました。
すごい時代!

 
誰でも簡単に鳴らせて、実は奥が深い音叉の周波数。
 
先日お越しのクライアント様
夏バテからなる不調を訴えていらっしゃったため
この季節に適した惑星の音叉を主要なツボに注入!

体という小宇宙と天体からなる大宇宙。その相互関係が実に巧みに働くのが音叉による周波数療法。
【施術前→施術後】
【ぐったり→スッキリシャッキリ】
見違えるようにお元気になってらっしゃいました

 
あれこれ日常使いに幅広い音叉ですが
今週末の番組にテレビで音叉が紹介されるらしいです。
 
クライアントさんが教えてくださった情報をシェアします

【聴覚ネットワーク】 アメリカで行われたある調査では、耳がいい人と悪い人では、認知症になるリスクが変わるという研究結果が。中程度の難聴では3倍、重度だと5倍、と大きなリスクを抱えることに。どうすれば高い聴力を維持することができるのでしょうか? 83歳の音叉職人は、0.05ヘルツという僅かな音の違いを聞き分けることができますが、聴力検査を行ったところ、同年代の人とあまり変わらないという結果に。
続きはこちら
↓ ↓ ↓

http://tv.so-net.ne.jp/schedule/101048201607240700.action

どのような番組になるんでしょうね?
もしかしたら「音叉」がブレイクするかもしれませんね😊

 
 
 

VRTベーシック講座開催のお知らせです。

ご案内が遅くなりました。
7月の講座日程が決まりましたのでご連絡いたします。
 
26(火)27(水)2日間
いずれも10:00〜18:00となります。

「魂が震えるセッション」

「本当の自分に出会う療法」…受講された方の感想ほか
講座のより詳しい内容はこちら

http://5kan.tokyo/?page_id=1091

 
近々ですが、ピンと来られた方はどうぞお問い合わせください。
 
info@5kan.tokyo
゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

講座前日25日(月)は「時間を外した日」
 
201 6年7月25日、時間をはずした日に
祭りを生み出しましょう!!
芸術による「祭り」と「祈り」で、地球を包みましょう!!
 
本来の祭りの魂を取り戻すために、精神が高揚する空間をつくり、どこで、誰が、どういう祭りをしているかをお互い知り、感じ合い、イマジネーションによって、人間の意識によって、ガイア(地球生命)を活性化させようという呼びかけが行われています。

人々の意識を高揚させる事に全力をあげ、そして、多くの人々が、同じ思いで濃厚な空間と、三次元の「時間」をはずし、高次元の時間とつながる瞬間を創っている事を感じて繋がる。

地球上の様々なところで生まれる三次元の「時間」をはずし、高次元の時間とつながる瞬間に、高揚した魂と魂が繋がっていくのを感じあいたいと思います。(プロデューサー 柳瀬 宏秀)

この日は世界のあちらこちらでお祭りが行われるようですよ😊
 
東京での開催場所のひとつはサロンからほど近いこちら
大宮八幡宮。

昨年、足を運んでみたところ、素晴らしいパフォーマンスが繰り広げられ
オーブさんがいっぱい!
音を楽しみに来られてるのでしょうか?
オーブさんたち、楽しい(JOY)なことがお好きのようです
 
 
 
 
 
 
新療法・アロマ音叉セラピーをリリースします

新療法・アロマ音叉セラピーをリリースします

一部の方へは口頭でお伝えしてきていましたが、
この度、香りと音を使ったアロマ音叉療法に、
より「タッチヘルスケア」が加わった新施術をリリースしました。

公開の決め手になったのは、
タッチングが増えたことで、劇的に上がった「クライアント様の満足感」でした。

本日より数回に渡って、
この新施術「アロマ音叉セラピー(AOT)」をご紹介していきますので
どうぞお付き合いくださいね。

【音と香りの療法との出会い】

地球で生活を送る上で、欠かすことの出来ない体との付き合い。
快適な体であることは、生きる上で重要です。

数年前、音と香りの療法に出会い、全身に電気が走りスイッチが入れられたような感覚があり
「これはスゴい!」と
この療法の研鑽を重ねてきました。

ガツンと変化が起きる体験がたくさんありました。

 

ご存知の通り、音も香りも目には見えませんが、
アロマや音叉から発せられる「音」も「香り」も、明らかに存在します。
そして、これらの微細な粒子は体の何層もの領域にわたって影響を及ぼします。

音と香りの周波数は、肉体を取り巻くエネルギーの層にダイレクトに影響を与え、
その結果、感情や思考、マインドや精神体が固定概念から解放され
本来の自分固有の振動数が取り戻されていくのです。

さまざまな変化をクライアント様と共に体験しながら、
”すごいなー。一体何が起きているんだろう。”と、
提供している自分のほうが目を見張るようなこともたびたびでした

ですが、私には、アロマ音叉療法を提供しながら感じているひとつの課題がありました。

【多くの方にアロマ音叉テクニックを提供する中で感じていた課題、それは…】

これまでのアロマ音叉療法は、背骨を中心にオイルを落とし、
指の爪で撫で上げるという、主にエネルギー体へ働きかける療法です。
私はこの療法がとても好きで、提供する喜びをいつも感じてきました。
ところがだんだんと、もっと出来ることがある、と気付いたんです

それはあるとき、
「もっと体に触れて欲しい」という
クライアント様からの ”声にならない声” が聞こえてきたところからはじまりました。

それは例えば「足」であったり、「腕」であったり「肩」であったり…

もちろん、実際に声が聞こえるわけではないのですが、
施術中、クライアント様のひんやりと冷たい足に触れたとき、

ああ、もっとここのところに触れてあげられたら。
もっと改善してあげられたら。

そう感じるようになっていったってことなんです。

 

第2回「AOTはどんなふうに肉体に働きかけるのか」へ続きます

 

新しいアロマ音叉セラピーをご紹介しています

新しいアロマ音叉セラピーをご紹介しています

6月に入りましたね。

1年の「にぶんのいち」という節目。

私、佐藤マイアが2年前から
取り組んできたことが形になりました。

アロマ音叉セラピー(AOT)

アロマテラピーという香り+ハンドトリートメントに「音の響き」が加わるとすごい!

この感動をお伝えするために、それぞれのエキスパートの元を訪れたのが今年の3月。

国際的な指導者Romによる、ハワイで開催された音叉のワークショップに参加したことはいくつかシェアさせていただきました。
↓ ↓ ↓
周波数を使ってあなたはこの世に何をもたらしたいですか?

http://ameblo.jp/hikarimiru/entry-12137931359.html

ワークショップが終りその足で、最後はホノルル在住のスゴ腕セラピストFumiyo先生のところでトリートメントの強化合宿に突入!


Fumiyo先生の自宅兼サロン一室から見た眺め

Fumiyo先生のこと、ご紹介させていただきますね。

かれこれ十数年前、Fumiyo先生は子ども2人を連れてハワイに移住。
そこで旦那様の経済的破綻を理由に離婚となるわけですが

それまで何も手に職のなかったFumiyo先生は子ども2人を連れて異国の地で
途方に暮れてしまいます。

藁をもすがる気持ちで働きに出ることになり、ハワイコンベンションセンター徒歩圏内にある、某大手ホテルのマッサージセラピストの仕事へ就きます。

これまで自分が受ける側だった立場から一転して、お客様をおもてなしする側へ。

誰よりも朝早くから出勤。毎晩、遅くまで,残業残業の日々。
涙の滲むような軋轢の毎日。

最愛の愛娘が不登校、鬱となり、それでも生きていくためには働かなければいけない。
彼女は必死でした。

そんなひたむきな姿を見た現地の男性からプロポーズを受けます。
そして入籍。そこで待ち受けていたのはハワイ人の義母の介護。
毎日、食事とオムツ替えと接客のお仕事という、目も回る忙しさ。

そして数年後、義母様が亡くなると同時に再び離婚。
その後、ホテルで売上げNo,1セラピストとしてお客様から最も指名されるようになります。

そうこうしているうち、ハワイのストリートにある地元のお店から引き抜かれ、そこでも人気No1のセラピストに。

2つの現場を経て、独立。
今は自分のペースで特定の方のみにセラピーを提供されるというスタンスで、フリーでお仕事をされています。

これまで接したクライアントさんの数をお聞きしたところ
「え〜?何万人だろう。数えたことないからわからない〜。」と、屈託の無い笑顔で返事が帰ってきました(≧▽≦)

苦労(闇)を光りに変えて来た方の持つ「何があっても大丈夫エネルギー」が、何とも安心感を感じさせてくれるのでした

セラピールーム1にて

そんなFumiyo 先生のハンドセラピーは強烈に気持良いです。
「手技(てわざ)」というのは、手首から先で行うのではなく、全身全霊で表現されるものなんだな。というのが伝わるのです。

苦労や痛み、想像を絶する出来事があったとしても、それを全て「愛」に変換出来るのがセラピーという仕事なのかもしれません。

そこにあるのは”天への信頼”につきるのですね。と、学び多きハワイの合宿でございました。

窓の外に大きな祝福の虹!

Fumiyo先生に教えてもらったテクニックを基に、
これまでの音叉の知識を総動員。

続きは次回〜^^

※耳ツボ音叉1Day講座を開催します。

■日時:6月26日(日)
■場所:永福町・フォレストブライトにて

耳ツボ音叉体験ご報告

耳ツボ音叉療法1Day講座

耳ツボ音叉療法1Day講座

 ■協会認定講師 大阪、南亜季先生による
耳つぼ音叉療法講座 4月8日(土)10時~16時
場所:KI-YA
⇒ http://ameblo.jp/minamiaki/entry-12259794336.html


「耳ツボ音叉療法」って知っていますか?

耳ツボに音叉の振動を響かせることで
終った後はスッキリ爽快!

あるツボに音叉を当てると…

「視界がくっきり!爽快。見え方が全然違いますね〜!!」

IT関係の仕事をしている今野さん、パソコンで目や肩に激しい負担がかかります。
耳ツボ音叉のおかげで、目の疲れや肩こりがかなり軽減されました。と感想をいただきました。

《音叉の効果・血流をよくする》

同じ姿勢でいることが多く、運動不足だったりすると、血流が悪くなりますね。
血の流れが滞ると、低体温や心臓、肩こりや腰痛など、様々な体の不調の原因となります。
音叉は、この滞りに働きかけ、流れをスムーズにしてくれます。
音叉の音をほんの僅か聴いただけで血流に変化が出るという科学的実証も有るようです。
では音叉を耳のツボに当てていくとどうなるのでしょう?

血流が滞っていたり、心身のバランスが崩れていたりすると、
音叉は響きが鈍くなります。
セルフヒーリングにしろ他者ヒーリングにせよ
耳ツボに音叉を直接あてていくと、体に不調のあるところとそうでないところが
一発でわかるのです。

それは何故か…?

講座で詳しくお伝えします!(= ̄▽ ̄=)V

→ http://mimitubo.5kan.tokyo/

大阪で開催予定の講座のご案内「VRTベーシック」

大阪で開催予定の講座のご案内「VRTベーシック」

【受付中】(5/14・15)VRTベーシック講座のお知らせ

アロマオイルと惑星の音叉を使用し、からだに響かせていくことでダメージを受けてしまった固有の振動数を上げていく、音と香りの融合療法、それがアロマ音叉療法(VRT)ヴァイブレーショナルレインドップです。

大阪です。 詳しくは ↓
http://www.kiya-aroma.com/topics.php?id=69

◎5月26日(木)もぐもぐカフェDe「耳ツボ音叉療法」体験会

◎5月26日(木)もぐもぐカフェDe「耳ツボ音叉療法」体験会

「耳ツボ音叉療法」の体験会を開催します。

5月26日(木)@もぐもぐカフェ(くらしのアトリエひらや)

この「もぐもぐカフェ」のオーナーさんとマイアは高校の同級生
先日ある講座での20年ぶりのひょんな再会から、今回の企画となりました。

スケジュール
5月26日(木) 各会6名様限定
10時~12時
15時~17時
19時~21時

お茶会形式での体験会です。
美味しいスィーツもご用意しておまちしています!
*夜の部はお菓子の代わりに軽食をお出しします。

参加費:3,000円

場所:くらしのアトリエひらや JR中野駅北口より徒歩約10分

詳しくは ↓ イベント案内
http://www.hirayaweb.com/6302/

アスクレピオン2016 in 長野

アスクレピオン2016 in 長野

Image_001

~ 現代に蘇る古代ギリシャ・神殿医療セミナー ~

爽やかな夏の信州飯綱高原で
優しく自分に向き合い
自分と大いなる魂の源との繋がりを確かめ
自分の中の眠っている力を取り戻してみませんか?

Asclepion 2016 in Nagano-Suirin
August 19 (Fri.)~23 (Tues.)

Image_002

The host organization is the Whole Life Creation
with support of the Japan Holistic Medical Society

このセミナーのプロローグは、昨年2月、宮崎ますみの呼びかけで実現した「ギリシャ・ルーツを巡る旅」に遡ります。本セミナーの講師を含む15人が行動を共にしました。メインは世界遺産でもあるエピダウロス。アスクレピオス神殿をはじめ、円形劇場、音楽堂、競技場、浴場、庭園、宿泊施設、アバトン(夢見所)などが豊かな自然環境の中に配置され、現代のリトリートに繋がる神殿医療が行われていました。
本セミナーは、素晴らしい自然環境の中にある《心と体といのちのリトリートセンターいのちの森「水輪」》をエピダウロスに見立てて、古代ギリシャで行われていた神殿医療の精神を、ひとりでも多くの方に感じていただくために開催するものです。
皆さんが興味のある領域を、より深く学び体験できるように、メインプログラム終了後にサテライトプログラムを開催する構成にしました。趣旨としてはメインとサテライト両方のプログラムを通して受講していただきたいところですが、お時間のない方はメインあるいはサテライトプログラムを単独で受講することもできます。

メインプログラム:8月19日(13時)~21日(13時)

受講者全員が一緒に学び、体験するワークショップです。

アートセラピー:ChieArt
アロマ音叉療法:佐藤亜伎子
体現的ドリームワーク:北本福美
靈氣(レイキ ):市江雅芳
ヒプノセラピー:宮崎ますみ

サテライトプログラム:8月21日(14時)~23日(17時)

希望するテーマに分かれて、学びと体験をさらに深めます。

耳ツボ音叉療法&アロマ音叉療法:佐藤亜伎子
体現的ドリームワーク&即興音楽:北本福美
直傳靈氣セミナー&師範交流会:市江梨紗、他
ヒプノセラピー個人セッション:松村洋子
ヴァイタル・タッチ・セラピー:小松ゆり子

主催:一般社団法人 ホールライフクリエーション(http://wholelifecreation.com
後援:NPO 法人 日本ホリスティック医学協会

《会場》

心と体といのちのリトリートセンター いのちの森「水輪」
〒380-0888 長野県長野市上ケ屋 2471-2198
http://www.suirin.com/index-top.html

《タイムスケジュール》

※朝食前&夕食後は、基本的にフリーです。
※水輪は1日2食です(2食健康法)

 

タイムスケジュール

《参加費&宿泊費》

1.メインプログラム
開催日:2016 年 8 月 19 日(金)13 時~8 月 21 日(日)13 時
定 員:60 名
参加費:
30,000 円(税込み)【早割】(7 月 31 日までに入金される場合)
35,000 円(税込み)【正規】
宿泊費:27,000 円(税込み)(8 月 19 日&20 日の 2 泊、夕朝食、会場費)
基本的に3~5人の相部屋です。
2人部屋&個室は数に限りがあり、追加料金がかかります。
申込み:最後のページを熟読の上、「水輪」へ直接お申し込みください。
「水輪」のホームページからも申し込めます。
http://www.suirin.com ⇒「催し物セミナー」をクリック。
右側の「企画開催」を下にたどるとアスクレピオンの欄がありますので、
そこからお申込みいただけます。

2.サテライトプログラム
開催日:2016 年8月 21 日(日)14 時~8 月 23 日(火)17 時
※サテライトプログラムだけに参加することも可能です。
※このパンフレットの後半にある 《サテライトプログラムのご案内》 をご覧いただき、
それぞれの担当講師に直接お申し込みください。
※宿泊に関しては「水輪」へ直接お申し込みください。

[注意事項]
◎    メインプログラムもサテライトプログラムも、キャンセルされた場合には参加費&宿泊費の返金は致しません。他の方が代わりに参加することはできます。ご了承下さい。
◎    このパンフレットは 2016 年 5 月 1 日時点の情報を掲載しています。お申し込みの際には、 それぞれの講師および水輪に最新の情報をご確認の上、手続きを進めてください。

《メインプログラム 第1日(8 月 19 日)講師プロフィール》

ChieArt
ChieArt

画家 Chie。個性的な画風は「光の画家」として評価を確立。イタリア美術国際ビエンナーレ、パリ、NY、スイス、スウェーデン、メキシコなど国内外で個展多数。芸術が心に深く響くものであることに着目し、絵画を通して自己を見つめるアートセラピーを提唱。独特の感性で綴る文章には定評があり、これまで PARCO 出版、東洋経済新報社、PHP研究所などから著書 12 冊。また個人的活動として国内他、カンボジア、ベトナム、インドなどの孤児院や学校で絵を通した社会貢献を続けている。
http://www.chieart.net

<セミナー内容>
絵画を通して、常に頭の中でささやき続けている「思考のおしゃべり」を休ませ、心身ともに緩めながら本来の自己と繋がるアートセラピーを行います。光を放つ絵画浴を体感しながら、心を解放していくワークです。

佐藤亜伎子
佐藤亜伎子

一般社団法人日本五感療法協会理事。音と香り、五感を満たす療法は、潜在意識との繋がりを強化し、癒しが加速することを提唱。人生は様々な経験を通し自らと巡り会う旅。より豊かで満ち足りた世界を共に輝かせていきたいと願いを込めて、アロマ音叉療法の普及と育成に努める。米国 AromaSounds インストラクター。Lifetune‒Acutonics~ Level3履修。直傳靈氣師範。保育士資格有。
http://5kan.tokyo

<セミナー内容>
楽器の調律に使う音叉をご存知ですか?細長い金属を U 字型にし、その曲げた部分に柄を付けたもので、片方の柱を叩くと振動して純音を伝導します。アロマオイルも音叉も起源は今から数千年前。当時から治療の道具として使用されていました。純粋な植物の香り、森羅万象と共鳴する周波数を持つ音を共鳴させることで、深いリラクゼーションを促します。考え過ぎやストレスや疲れを体の外へ排出し、身体に備わる本来の感覚が呼び覚まされるよう、振動に触れる体験を味わいます。

北本福美金沢医科大学神経精神医学講師、日本臨床心理士認定協会認定臨床心理士、 日本芸術療法学会認定芸術療法士。1981 年より、小児科・精神科(心身医学を含む)領域の心理臨床に携わり、芸術療法を中心とした心理治療や心理検査、 コンサルテーション・リエゾン活動に従事。近年は、ユング派・ロバートボスナックが開発した「体現的ドリームワーク」の実践活動も盛んに行なっている。 また、対人援助職のリトリートの現場にも活動を広げている。著書としては、 「老いのこころと向き合う音楽療法」などがある。

<セミナー内容>
人の心は、意識できる世界と個人的無意識(いつも気づいていると、かえって生きつらくなることをちょっとだけ意識から閉めだしておく置き場所)、そして DNA に刻まれた人類共通というような記憶やエネルギーを内蔵する「普遍的無意識(あるいは『集合的無意識』)」から作られています。この深い領域での人と人のつながりは、共時性で動き、そのエネルギーを知るツ ールは「イマジネーション」です。体現的ドリームワークは、夢を素材としてこの領域へとダイブして、イマジネーションが案内する世界を旅し、気づきを身体感覚として持ち帰ります。参加者全員で体験する「インキュベーション(夢のお告げへのアクセス)」の作法、ドリームワークエクササイズを分かち合いたいと思います。

 市江雅芳
市江雅芳

東北大学大学院医学系研究科 音楽音響医学分野 教授。医学博士。日本リハビリテーション医学会専門医、日本統合医療学会認定医、日本補完代替医療学会認定医、日本アロマセラピー学会認定医、日本ホリスティック医学協会理事、日本音楽健康協会学術顧問、直傳靈氣師範、日本生涯学習協議会認定レイキティーチャー、米国催眠療法協会認定ヒプノセラピスト。ヒトの生命エネルギーを感じるワークを通して、唯物論的科学教育にとらわれないホリスティ ックな視点を持った医療者や研究者の育成に力を注いでいる。
http://www.music.med.tohoku.ac.jp

<セミナー内容>
靈氣(レイキ)は「全ての生き物に共通して流れる根源的な生命エネルギー」であり、念や意図を込めず無心に手を当てるときに純粋無垢な最上のエネルギーが流れます。このようなBeing としてのエネルギー療法は、他の様々なエネルギー療法が Doing であることを考えると、際立った靈氣の特質と言えるでしょう。また、靈授(アチューンメント)を受けると誰でもが靈氣(レイキ)を使えるようになりますが、これらのことは「禅」と「エソテリック・ヒーリング(秘教治療)」の視点に立つと非常にクリアに理解できます。
セミナーでは、エネルギーを動かす Doing が極めて簡単なこと、Doing に潜む危険性、無心に手を当てる靈氣の Being がどういうことであるかなどを実際に体験していただきます。また、 1974 年に臼井靈氣療法学会が発行した「靈氣療法のしおり」を教材に、靈氣の本質が、臼井先生が辿り着いた「禅の悟り」と、「全てはエネルギーである」というエソテリック・ヒーリングの考え方と、いかにマッチしているかについても解説します。この「靈氣療法のしおり」は、世界中で 500 万人が実践している西洋レイキが生まれる前、すなわち高田ハワヨ女史が 22 人の弟子を育てる前に書かれたものであり、本来の靈氣の姿を伝える貴重な資料です。
サテライトプログラムでは、正規の直傳靈氣セミナーを用意しました。直傳靈氣の修得者であれば低料金で再受講できます。さらに、21 日の夜には「師範&師範格交流会」を開催し、靈授をエネルギーワークおよびエソテリック・ヒーリングの視点から解説します。

宮崎ますみ
宮崎ますみ

ヒプノセラピスト(米国催眠療法協会、米国催眠士協会インストラクター)。過去女優として、舞台・映画・TVなど幅広く活躍。結婚を機に渡米。米国では二児の息子を育てながらYOGAに傾倒し魂の探求に専念する。帰国後、乳がんであることを公表。自身の経験からヒプノセラピーを本格的に学び、セラピストとなる。現在、アカデミーを立ち上げ多くのセラピストを養成するなど、日本におけるヒプノセラピーの普及に務めている。株式会社ヒプノウーマン、日本ヒプノ赤ちゃん協会、日本ヒプノセラピーアカデミーイシス、一般社団法人ホールライフクリエーションの代表を兼任。
http://wholelifecreation.com

<セミナー内容>
ヒプノセラピーは調和された本来の自分に目醒めて、内に隠れた「真の力」を取り戻すための最強のツールです。潜在意識は無限なる叡智の領域です。その潜在意識の中に、問題の原因をつきとめ、その解決策を知る人智を超えた機能があります。今回のセミナーでは、日常的に行えるセルフケアの方法論を解説し、優しい誘導で内なる資源と繋がる体験ワークを行います。ありのままで純粋に輝く自分自身を発見しましょう。

《サテライトプログラムのご案内》

※    参加される方は、それぞれの講師に直接お申し込みください。
※    宿泊については、「水輪」へ直接お申し込みください。

I. アロマ音叉療法

私たちの体は固有の振動数があり、耳には聞こえませんが、一人ひとり独自の音を持っています。日々の生活やストレスなどで、体の音は徐々に本来の音からずれてしまいます。音と香り双方から働きかけることによって、音程がずれて不調和になってしまった体を本来の状態へバランスしていきます。
《音叉の効果・血流をよくする》
同じ姿勢でいることが多く、運動不足だったりすると、血流が悪くなりますね。血の流れが滞ると、低体温や心臓、肩こりや腰痛など、様々な体の不調の原因となります。音叉は、この滞りに働きかけ、流れをスムーズにしてくれます。音叉の音をほんの僅か聴いただけで血流に変化が出るという科学的実証も有るようです。
今回は、耳ツボ音叉療法講座とアロマ音叉療法個人セッションをご用意しました。

【耳ツボ音叉療法講座】

<開催日> 8 月 22 日(月)11:30~13:30
<定 員> 12 名
<受講料> 13,670 円(税込)
※    耳ツボ用音叉セット購入希望の方には、16,330 円(税込)にて販売します。お申し込み時にお知らせください。
※   耳ツボ音叉講座 1Day の詳細はこちらをご覧ください。 http://mimitubo.5kan.tokyo
<講 師> 佐藤亜伎子
<申込先> info@5kan.tokyo

【アロマ音叉療法・肉体調整とオーラフィールドを整える】

(ショート数秘リーディング付)

<開催日>
A:8 月 21 日(日)14:00~16:00
B:8 月 22 日(月)15:00~17:00
<定 員> 各回 1 名
<施術料> 20,000 円(税込み)
アロマ音叉療法の詳細はこちらをご覧ください。 http://5kan.tokyo/menu-aromaonsa/
<講 師> 佐藤亜伎子
<申込先> info@5kan.tokyo (日本五感療法協会・佐藤亜伎子)

II. 体現的ドリームワーク&心理ワーク(即興音楽)

体現的ドリームワークは、夢を分析したり、象徴解釈したりするのではなく、目覚めと眠りの中間の変性意識状態に留まって、夢のイマジネーションの生き生き感を身体の感覚として刈り取ってくるワークです。たった一場面であっても、丁寧に体験することで起きた後で意味づけしていた内容と全く異なった光景が展開します。夢の提供者(ドリーマー)の夢を介在として、一緒にワークするメンバー(ワーカー)が夢の同行者としてダイブを共にし、まさに今、夢の中にいるような時間を旅します。自我の捉われから開放された、思いもよらない気づきを得るなど、分かるという世界から自分を解き放ち、感じる・ひらめく体験との出会いをお試しください。《☆参加者の中で相談して、一番出たがっている夢を選びます。》
心理ワークでは、言葉によらない音を交流素材としたワークを行います。イヤークリーニングで澄んだ身体をつくり、どなたでも演奏可能な楽器を用いて即興音楽をモチーフに交流をしたり、音の瞑想(ジベリッシュ)や、身体の中にある音楽にアクセスして交流させるなど、普段意識していない自分との出会いを体験していただきます。

【体現的ドリームワーク】

<開催日>
Aクラス:8 月 22 日(月)11:30~14:30
Bクラス:8 月 23 日(火)10:30~13:30
<定 員> 各クラス 3 名:夢の訪れのあった方の夢を素材にワークします。
<受講料> 7,000 円(税込み)
<講 師> 北本福美(ワークリーダー)
<申込先> fukumi@kanazawa-med.ac.jp(北本福美)

【心理ワーク(即興音楽)】

<開催日>
Cクラス:8 月 21 日(日)14:00~17:00
Dクラス:8 月 22 日(月)15:30~18:30
<定 員> 各クラス 5 名
<受講料> 5,000 円(税込み)
<講 師> 北本福美
<申込先> fukumi@kanazawa-med.ac.jp(北本福美)

Ⅲ 直傳靈氣セミナー

直傳靈氣は、西洋レイキのような儀式的な所作がなく、家庭療法(手当て)として普及した当時の姿を現代に伝えています。そのため、医療や他のセラピーとのマッチングも良く、補完代替医療としての活用が期待されています。
セミナーは前期 1 日半&後期 1 日から構成されており、

【前期】 肉体への手当てを中心に、臼井靈氣療法学会では重要な概念とされながら西洋
レイキで抜け落ちてしまった「病腺」、「血液交換法」なども学びます。
【後期】 カルマやトラウマの解消にもつながる「性癖(心の癖)治療」、遠く離れた家族
や友人へ靈氣が届く「遠隔治療」など、直接手を当てない手法を学びます。

今回は、これら正規の直傳靈氣セミナーの内容に加えて、メインプログラムで行われた靈氣(レイキ)の本質を深めるためのワークを更に極める内容となっています。西洋レイキだけを習得されてきた方には靈氣の真髄に触れるまたとない機会です。もちろん、初めて靈氣に触れる方にもとても分かりやすい内容になっていますし、すでに直傳靈氣を習得されている方には様々な気づきが得られるでしょう。再受講も大歓迎です。
再受講される師範&師範格の方には、靈授をエネルギーワークおよびエソテリック・ヒーリングの視点から解説する交流会を 21 日に開催します(参加費無料、担当:市江雅芳)。
なお、直傳靈氣は世界 10 カ国語でテキストを出しており、セミナーの内容も受講料も世界共通です。今回、前期セミナーのみを受講して、後日、他の直傳靈氣師範から後期セミナーを受講することも可能です。

<開催日>
前期セミナー:8 月 21 日(日)14:00~18:00 /8 月 22 日(月)11:30~18:00
後期セミナー:8 月 23 日(火)10:30~17:00
※    前期セミナーは、21 日と 22 日の両日とも受講していただきます。
※    後期セミナーは、前期を修了していないと受講できません。
※    師範&師範格交流会:8 月 21 日(日)20:00~22:00
<定 員> 前期:10 名、後期:10 名
<受講料> 前期&後期 91,800 円(再受講の方:27,000 円)(税込み)
前期のみ  48,600 円(再受講の方:16,200 円)(税込み)
後期のみ  43,200 円(再受講の方:10,800 円)(税込み)
※ 再受講の方は、直傳靈氣療法師カード(受講カード)をご持参ください。
<講 師> 市江梨紗、他(複数の師範がきめ細かく指導します)<申込先> ichieri04@gmail.com(Salon angelle・市江梨紗)

IV. ヒプノセラピー個人セッション

ヒプノセラピー(催眠療法)は深いリラクゼーションから催眠状態へと導き、潜在意識と顕在意識を繋ぎます。その催眠状態を利用して心の奥底にアプローチしていく心理療法です。心と体をリラックスさせることにより、本来あなたの心が望んでいることを引き出したり、抱えている悩みの原因に気づくことができます。さらに潜在意識に理想的なイメージを植え込んでいくことで、問題の改善や解消に繋げていきます。
ヒプノセラピーの起源は、古代ギリシャまで遡ります。エピダウルスには、「眠りの神殿」という場所があり、心と体のケアをする、現代のホリスティック医療の原型となる「神殿医学」がありました。“Hypno”という言葉は、ギリシャ語で「催眠」を意味します。
個人セッションでは、最初に事前面談でじっくりお話を伺い、その方に合ったセッション方法を一緒に決めてまいります。セッション方法には、前世療法、年齢退行療法、悲嘆療法、心身緩和セラピー、未妊セラピー、分身療法、未来世療法、などがあります。
ヒプノセラピーは薬を使用することもありませんので、副作用もなく最もナチュラルで安心なセラピーだと言われています。クライアント様自らの潜在意識の力で問題を解決へと導いていくのを、お手伝いさせていただきます。

<開催日>
8 月 21 日(日)A:14:00~16:30
8 月 22 日(月)B:11:30~14:00/C:15:30~18:00
8 月 23 日(火)D:10:30~13:00/E:14:30~17:00
<定 員> 各回 1 名
<受講料> 25,000 円(税込み)(2時間半)
<講 師> 松村洋子
<申込先> arcoiris.3niji@gmail.com(Arcoiris~虹のかけ橋・松村洋子)

V. ヴァイタル・タッチ・セラピー

ヴァイタル・タッチ・セラピーは、全身にくまなく触れていくオイルトリートメントと、植物(精油)や鉱物(玄武岩・クリスタル)のエネルギーを借りて、心と体と魂のつながりを取り戻すセラピーです。古代ギリシャの医師ヒポクラテスは「医師は医学とともにマッサージも研究するべきである」と説きました。ヒポクラテスより以前の古代ギリシャ医療では、このような手技療法とエネルギーワークの融合が行われていたかもしれません。

ヴァイタルタッチセラピー

現代人の多くは、思考だけで生きてしまい、魂やその乗り物である肉体、心(感情)のつながりを忘れてしまっている状態です。瞑想や、スピリチュアルなワークに取り組んでも、思考が働きすぎてしまい、うまくいかない方も多いのではないでしょうか?まず先に「肉体」を意識し、ほぐしていくことは、潜在意識や魂と顕在意識がつながりやすい状態を作ります。東洋的な経絡を意識した押圧と、全身をくまなく触れるロングストローク、こわばった関節をゆるめるストレッチングといった手技療法に、温めた玄武岩のぬくもり、精油の薬理効果、クリスタル類の光とエネルギーが融合させた技法は、肉体の扉を開き、心や魂にまでアプローチします。肉体に閉じ込められてしまっていた感情やエネルギーの滞りをただただ圧倒的な心地よさに身をゆだねることで解放していくのです。軽くなった肉体の中で、魂はより自由に輝き出すはずです。

<開催日>
8 月 22 日(月)A:13:00~/B:15:00~/C:17:00~
8 月 23 日(火)D:11:00~/E:13:00~/F:15:00~
<定 員> 各回 1 名
<施術料> 60 分 16,000 円(税込み)、120 分 30,000 円(税込み)
※C、F枠は、60 分だけ受付可能になります。
<講 師> 小松ゆり子
<申込先> yoyaku@yurikokomatsu.com(小松ゆり子)

《サテライトプログラム 講師プロフィール》

市江梨紗
市江梨紗

直傅靈氣師範。アロマ音叉療法士、アクセスバーズ・ファシリテーター、アクセスフェイスリフト・プラクティショナー、米国催眠療法協会認定ヒプノセラピ
ス    ト。直傅靈氣セミナーを通して、ヒトの体に流れる生命エネルギーや、靈氣の本質について伝えている。また、アロマ音叉療法士としてボディ・マインド・スピリットの波動を調整し、アクセスバーズにより脳内の不要な情報やトラウマのデトックスを行っている。そして、これらのセラピーを有機的に関連付け、癒しと気づきを提供している。
http://www.salon-angelle-risa.com/

松村洋子
松村洋子

宮崎ますみ氏代表ヒプノウーマン Salon「聖母の祈り」非常勤ヒプノセラピスト。ヒプノセラピーサロン「Arcoiris~虹のかけ橋」代表。米国催眠士協会(NGH)、米国催眠療法協会(ABH)及び、日本ヒプノセラピーアカデミーイシス認定ヒプノセラピスト、日本ヒプノ赤ちゃん協会認定マスタープラクティシ ョナー、未妊セラピープラクティショナー。結婚後、二児の娘を育てながら二度の海外駐在を経験。その間いくつかの大病を経て、宮崎ますみ氏と出会う。そこでヒプノセラピーを本格的に学び、ヒプノセラピストとなる。個人セッションを中心に活動。自宅サロンでは定期的にセルフケア講座のワークショップを開催。自分のこれまでの経験を活かしながら「自分の中に自分自身を癒す力がある」ことを伝えるべく、日々クライアント様に寄り添っている。
http://www.salon-arcoiris.com

小松ゆり子
小松ゆり子

パーソナル・セラピスト。Touch for World 代表。身体を入り口に現代人の心や魂をつなぎ、活力を与えることをテーマにセラピー・セッションやセミナーを行う。エサレンボディワーク、アロマセラピー、ストーンメディスン、クリスタルヒーリング、秘教治療など、身体的なワークからスピリチュアルな視点まで幅広く学ぶ。東洋的な押圧とロングストローク、ストレッチングを多用した手技と玄武岩、クリスタルなどの鉱物、そして植物(精油)など自然界のエネルギーをフュージョンさせたオリジナルメソッド「ヴァイタル・タッチ・セラピー」を提唱。音楽業界から転身してセラピストになった異色の経歴からエンターテイメントと癒しの関係を探求。様々な音楽イベントでのボディケアを提供する「Nomadic Bodywork Organization」も主催している。
http://yurikokomatsu.com

《サテライトプログラムとは別日程で行われる催し》

ChieArt
<個展開催のご案内>
★  ChieArt 展
開催日:8 月 25 日(木)~8 月 31 日(水) 時間:10  時~17 時
会場:岩手県公会堂  21 号室
主催:いわてアートプロジェクト 2016 実行委員会

★ ChieArt ワークショップ 開催日:9 月 4 日(日)
時間:14 時~15 時 30 分
会場:もりおか町家物語館 材料費:500 円
申込先:盛岡事務局    担当高橋    Tel090-1215-0103
主催:いわてアートプロジェクト 2016 実行委員会
★  ChieArt 展
開催日:9 月 18 日(日)~9 月 24 日(土)
時間:11 時~18 時    (最終日のみ、10 時 30 分~16  時)
会場:銀座ギャラリームサシ    東京都中央区銀座1-9-1K1ビル1F
※  年に一度の ChieArt 主催のオリジナル原画展。
※ 原画販売も致します。
◎ 個展詳細:http://www.chieart.net

《2015.9.27~10.3 銀座ギャラリームサシ》
《2015.9.27~10.3 銀座ギャラリームサシ》

  アスクレピオン2016-申込みページ →【Asclepion-2016-in-Nagano-パンフレットと申込書】(クリックでダウンロード)