協会が4周年を迎えました。

協会が4周年を迎えました。

本日はご報告したいことがあります。
先月、10月24日、五感療法協会はおかげ様で4周年を迎えることが出来ました。
ここまで来れたのは支えてくださった皆さまのおかげです。
本当に嬉しいです。ありがとうございます。

思えばここ数年間は実にいろんなことがありました。
様々な体験という財産を得られた凝縮した数年間だったように思います。
どれだけの愛と祝福と応援のエネルギーを寄せてくださったことか。

私の器が小さくて、どうしても受け入れられない、と顔を背けたとき、
時間に追われギリギリで駆け込むような事態がおきたときも、
課題難題が来たときに、手を差し伸べてくださった方々。
何とお礼を申し上げてよいのか、感謝の言葉もありません。

私がここまでやってこられたのは、皆さんのお陰です。
ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

この夏、獅子座新月が2回ありましたね。獅子座のクリエイティブなエネルギーに煽られて、
1999年に発足し、仕事の形態が協会へ移行してからしばらく休眠していた株式会社Sun&Moonを復旧させました。

春先に桜新町に移転してきて、早5ヶ月が経ち、さあ、いよいよとここから本気のアップデートに取組む時期
言葉を変えて言うと、私は自分の人生において今、本気になる時期だと思っています。

好きかキライか,やりたいかやりたくないかがさらにさらに加速しているようで(元来かなりのマイペースです)
それは、周りに対して本気で優しくしたいから、という裏返しでもあります。

みなさんも、今、人からどう見られるのか?といった消極的な部分が削ぎ落とされ、本質を味わう。という段階にいるご自身を感じていらっしゃるかもしれません。

様々なことに真価が問われていく蠍座木星期。占星術師の友人SugiyamaYouichiが言うには、「極限の中で見出す自己存在価値」の時代なのだそうです。

周囲に流されるのも悪くはないかもですが、(本気じゃないときって、周囲に大切なことを委ねがち。それはそれで楽チンかもしれません)ですが、今この時期、ここは本気で自分の人生に面白いものクリエイションしていくゾ!とコミットしていく時期かと。という意味で、協会4周年の節目に株式会社を復旧させ、法人化を図ったというわけです。

これから BtoCに加え、BtoBのお仕事も増えて行くといいな、と思っています。
皆さんが手を繋ぎたいのはどんな人ですか?そして、創り上げたい世界はどのような世界ですか?
夢は叶うから心に宿る、と聞いたことがあります。この文章を読んでくださっている皆さん、お一人おひとりが夢を叶え、喜びいっぱい人生を謳歌されますように、と願っています。

先日、このタイミングでバンコクへ行って参りました。
ご報告までにお伝えすると、今回の渡航の目的は一つには本場のトリートメントスキルを学ぶため
もうひとつは商品開発に目を養う目的もありました。(またこのことはいずれ改めてお知らせして参りますね。)

食べ物も美味しかった!滋養を感じるソウルフードの数々。
副産物的に得られたことは、現地の女性と仲良くなる機会があったことです。
バンコクの女性はバイタリティーに富んでいます。とても前向き。そして明るくて笑顔がとても素敵です。
過酷な人生かもしれない、だけど私は笑顔を選ぶ。という意志が感じられるようでした。
彼女達の笑顔を通じて降り注がれる周波数が私に活力をくれました。
Khob khun Krab/Ka . ありがとう!!また来るね!
バンコクでお世話になった皆さま、本当にありがとうございました。

4周年と会社復旧、大きな節目を向かえられ、大好きなおしごとを続けていられることに感謝します。
これからもますます精進して参ります。御愛顧の程、どうぞよろしくお願いします。

株式会社Sun&Moon
ごあいさつはこちらから

株) Sun& Moon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です