時代はあなたを求めている!と思うとき。

時代はあなたを求めている!と思うとき。

Two hands holding the sun and planets in the universe
「10年以内に消える職業。」

これは最近よく見聞きする人工頭脳AIの話題です。2015年にオックスフォード大学准教授のマイケル・A・オズボーン氏が発表した「雇用の未来〜コンピューター化によって仕事は失われるのか」によると、今存在している職業のうちの一部は消えてしまうということです。逆に、10年先も生き残る職業に、対人援助職、いわゆるセラピストといわれる職業が上げられていることをご存知ですか?ちょうど、今読んでいる「セラピストは一生の仕事/谷口晋一著BABジャパン」さんの本に、このことが書かれていて、「これって、すべてのセラピストに当てはまるわけではないな」と綴られており、興味深く読み進めているところです。

昨日5/14の日曜日、ウエサク祭満月に伴って、「今、私たちはすごい時代にいる」というお話をいろんな方がブログ等で書かれているのを目にしたものですから、AIの到来(”到来”という言い方が合ってるかどうかわかりませんが)に伴って、きっとここから大きく変わっていくんだろうな、と感じています。変わっていくのは良い意味での合理的なところ。それが人工頭脳AIが職業を変える、と言われる所以かと思われます。そして生き残る職業にも表れている通り、コンピューターやロボットではどうしても賄えない部分を扱う仕事は、これから益々注目されていくことでしょう。

『1990年代半ばから〜2000年代半ばの「セラピー業界成長期」にセラピスト人口が増加した(同本による)』のもうひとつには、魚座宮の時代から水瓶座宮の時代に入ったといわれる、天体の現象が関わっていると思われます。一体、どういうことか?と言いますと、占星術的な概念をお借りして少し説明させていただきますと、自分が何座生まれかをご存知な方も多いでしょうが、夜空には12の星座があることは占いなどでも知られてますね。太陽がこの12星座を一回りするのには、およそ1年かかります。それが太陽年で、太陽は各星座宮に30日間位置することになります。そして、地球が太陽を1周するのに2,500年から〜2,600年かかります。およそ2,600年ごとに次の星座の宮にひとつづつ、移動するということになります。星座は全部で12ありますから、太陽系全体がその期間、特定の各星座ごとのエネルギーを受けるわけです。周波数という言い方に変えても良いかもしれません。

過去2,600年、私たちは魚座宮のエネルギー(周波数)を受けて日々を送ってきました。(2,600年も!)惑星の周波数の影響は知らず知らずのうちに、集合無意識に働きかけが行われ、生活様式や経済の在り方、価値観など、意識に反映し、文明を発達させてきました。そして今、水瓶座宮のエリアに入った私たちの惑星。過去の周波数の影響は後退しつつあり、新しい時代に移行するということのようです。すごい時代にいると言われるというのはこの辺り。私たち、一人一人が移り行く時代の承認ですから、やはり凄いことだと思います。過去に天体観測を行った偉大な万能人、レオナルド・ダヴィンチは、この時代に生まれたかった、と言い残していると聞いたことがあります。そのくらい、稀なことのようです。

この切り替わりの時というのは、慣れ親しんだ周波数が変わるわけですから、適応に関する葛藤が多く表れるときでもあります。葛藤は抑圧を生みます。肉体的な不調にも多く表れやすいですし、メンタルにくることもあるでしょう。しかし、病院に行って検査しても、どこも悪くない、と言われてしまう。これまでの検査機器に反応しない不調の在り方です。エネルギー的と言いますか、周波数的、と言いますか。そういう微細な変化によって表れている不調に対応するのは、人の持つ「優しさ」や「いたわり」「慈しみ」といった周波数なのかもしれません。そう、人工頭脳AIが推し量れないであろうところです。であればこそ、セラピストの皆さんのおしごとがますます求められる、そんな時代だとも言えるでしょう。むしろ、これからはどのような職業の人にも、セラピストマインドが求められる時代なのではないでしょうか。ちょっと先の未来には、職業という言葉の意味も今とは違っているかもしれませんが。

優しくて思いやりに溢れていて、人の痛みに敏感で、他者の気持ちに心から共感出来る人たち。魚座宮の時代には生き辛さを感じられることもあったでしょうが、そんな美しい魂の持ち主に、セラピストという職業はピッタリ!これからの水瓶座宮は、そんな皆さんの時代です。

ただ今、セラピストの皆さんがどうしたら活躍出来るか?そういった場を作れないかということで、ただ今いろいろと準備を進めています。あなたらしさが益々開花していきますように。

本日も皆さんと周波数を分かち合えることに感謝です。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です