アロマ音叉ハンド ・フット 習得講座

「アロマ音叉ハンド・フット習得講座」

〜 アロマセラピー  x  音叉  x  タッチングケアの融合 〜

植物のエッセンスを抽出した精油は古来より病気の治癒や祈祷、防腐剤の役割などに使われてきました。今日も人間の自己治癒力を引き出すために多いに役立っています。

 また音叉も紀元前より治療に使われていたものであり、ある一定の周波数を発するようにできた2又に分かれた金属です。その周波数を使って骨・筋肉・内臓・体液・エーテル体ほか見えないエネルギー体に響かせることでバランス調整や変化をもたらします。

 手技によるトリートメントは、触れることで刺激・ヒーリング効果をもたらし、体内の血液循環やリンパ、神経伝達の流れを良くして全身の代謝を上げていきます。

 「手と腕」「足と脚」のトリートメントに精油・音叉のツールを加えることによって、短時間で効果的かつ心地よく細胞のすみずみに響くユニークな体験を提供できるトリートメントです。

 部位別の習得内容で、出張やイベント会場などで提供可能です。その方法についてもお伝えいたします。

●開催日時:
11月17日(木)10:00〜17:00 (10-13 ハンド 14-17 フット)
12月8日(木)10:00〜17:00
●受講料:30,000円(税別)/テキスト、手順表、反復レッスン用動画在り

 

お申し込みはこちら

 

 

 

講師

佐藤亜伎子、川瀬珠美

<佐藤亜伎子プロフィール>
佐藤マイア
一般社団法人日本五感療法協会理事。
音と香り、五感を満たす療法は、潜在意識との繋がりを強化し、
癒しが加速することを提唱。
人生は様々な経験を通し自らと巡り会う旅。
より豊かで満ち足りた世界を共に輝かせていきたいと願いを込めて
アロマ音叉療法の普及とセラピストの育成に努める。

******

楽器の調律に使う音叉はご存知の方も多いと思います。細長い金属をU字型にし、
その曲げた部分に柄を付けたもので、叩いて振動を起こし純音を伝導します。
アロマオイルも音叉も起原は今から数千年前。当時から治療の道具として使用されていました。
純粋な植物の香り、森羅万象と共鳴する周波数を持つ音を共鳴させることで、深いリラクゼーションを
促します。考え過ぎやストレスや疲れを体の外へ排出し、身体に備わる本来の感覚が呼び覚される様
振動に触れる体験を味わいませんか?
米国AromaSoundsDRChristi,MA,MD,FCCI,CAP/Life Tune,増川いづみ/米国Acutonics Ron LaPlaceに師事。
ナチュラルヘルスケアアソシエーション代表

 

<川瀬珠美プロフィール>
英国IFPAアロマセラピー・テューター、リフレクソロジスト、Vodder式マニュアルリンパドレナージュMLDセラピスト、LaStone Therapy認定マスター・ラストーンセラピスト、フラワーエッセンスセラピスト。

川瀬珠美

<川瀬珠美PR>

2005年よりアロマセラピー他セラピストの育成&セッションを行う。 ホリスティックな視点で、人間、植物、精油、鉱物、自然のバイブレーションの共鳴、「心・体・魂の一体感」、「自らの気づき」、「やさしいタッチング」を大切に活動している。
SURYA body & mind awakening代表
SURYA body & mind awakeningのウェブサイト http://surya-awake.com/
ブログ padma style http://ameblo.jp/padmalog/
SURYA body & mind awakening のフェイスブックページ https://www.facebook.com/PadmaStyle