山羊座の満月

今日は山羊座の満月ですね。
半年前の1/3のお正月は
ちょうど山羊座新月でしたが
その時に掲げた宣言は叶ってますか?
何を掲げたか忘れちゃった?
良いんです。
良いんです。
そのくらい、お気楽の方が
人生楽しめますからっ!
ただ、
「人生とは、本当の自分に出会う旅」
どこに向かっているのか
自分を見失っていたり
旅してることさえ忘れているようでしたら
新月と満月のタイミングは
星座がどこに滞在するかで
旅の行き先やテーマの指針になったりもします由、
ちょっぴり意識してみるのも良いかもしれません。
私は占星術師ではありませんが
惑星音叉を扱うセラピストとして
星詠み師の友人からのアドバイスは
大切にしてします。
惑星の持つ周波数(音の波)を
身体のツボに当てながら
バランス調整を行うアロマ音叉の施術は
宇宙や星々からのメッセージを
ダイレクトに受け取るトリートメントでもあり
「ととのう」感覚がわかりやすいと好評です。
(ご来店、いつもありがとうございます)
さて、今回、友人が教えてくれた
山羊座満月22度の
サビアンシンボル(象徴的なテーマ)は
【潔く敗北を受け入れる将軍】
というメッセージ。
うわ〜。ど真ん中だなあ。と絶句。
勝ち負けにこだわる男性性優位の社会から
執着を手放して
本当に辿り着きたい未来へ着実に歩みを進め始めるとき。
これは〜
進化を促しそうではありませんか。
握りしめてきた過去からのこだわりを
手放すことで
未来への道が開けていきそうです。
そういう意味で
山羊座満月といえど
まぁだ道半ばかな、と。
足元(地面)を固めるためには
水(感情エネルギー)が必要とばかりに
昨日から降り続く雨が
乾いた大地を潤してくれているよう。
恵みの雨に感謝です。

Follow me!

次の記事

「信頼同盟の作り方」​