気持ちがふわふわする時に意識して欲しいグランディング

こんな感覚はありませんか?​


ニュースを見て一喜一憂してしまう。​
一つのことに囚われて、​
他のことが手に付かない​


自分のエネルギーが​
奪われていく感覚がある。​


繊細な感覚を持つ人にとって​
荒々しい波動を​
どう受け止めていいか​
わからないことがあるかもしれません。​


衝撃的な事件を見ると​
そこにチャンネルが合ってしまい​
呼吸が浅くなってしまったり​


悲しみが襲ってくる​
食欲がなくなる​
入眠困難な状態になるなど…。​


集合意識で繋がっている私たち。​


ひとりひとりの感情が​
全体のムードに反映されます。​


そんな時こそ​
ネガティブな感情の渦に​
引きづられないよう​


事象と心象の間に​
ちょっと隙間をおいて​
捉えようとしてみましょう。​


「事象」は起こったこと​
「心象」は事象の捉え方​


「事象」から​
あなたが何を感じたか?​


感じている自分を​
ちょっと高い視点から見下ろすように​
捉えなおしてみると​


「ああ、私、​
今そんな風に感じているんだね。」​


「そっか。そんな気持ちが​
湧き起こっているんだね。」​


一歩引いて​
自分で自分に寄り添って​
受容れることができそうではないですか?​


感情が動くということは​
ちゃんと自分が機能しているということ。​


感情を感じると同時に​
振り回されていないと感じられたら​
自分と繋がっている証(あかし)​


今まで見過ごしがちだった物事の​
価値や必要性に​
気づいているサインでもありますね。​


新しい時代への移行期の今​


いろいろな現象や​
心が揺さぶられるような出来事を通して​


本来の自分に立ち還るよう​
目醒めを促されているのかもしれません​


ー👣🐾⭐️ー👣🐾⭐️ー👣🐾⭐️ー👣🐾⭐️ー👣🐾⭐️ー

気持ちがふわふわする​


こんな時に意識して欲しいのは​
グランディングです。​


地に足が付いてないと感じたら​
足の裏の「湧泉(ゆうせん)」というツボを​
押してみてください。​
ここは
マザーアース(母なる地球)と
繋がりを取り戻すポイントです。


音叉があればなおいいけど​
なければ​
手で押すだけでもOKです!​


それでも​
心に満たされない感覚が​
広がるようでしたら​
お近くのセラピストさんを頼ってみてくださいね。​

Follow me!

前の記事

【月面着陸の日】