「明日、10月最後の新月です!相乗作用を期待するならこのバージョン!」

気づけば10月も終わり
今月もたくさんのお問い合わせやご訪問をありがとうございました

明後日には11月。2016年も残すところ、後2ヶ月なんですねー。


もうすぐそこに新しい年がやってきてるんだなぁ。
いよいよ宇宙意識で生きる時代に突入ですね。

新しい時代にスムーズに移行出来るよう
来月もモリモリ変容の周波数を奏でなくっちゃ😄

惑星音叉を扱うようになって
以前に増して星の運行に意識がいくようになりました。

惑星のエネルギーを意識し始めると
自分が太陽系の一部だと感じられるようになってくるんです。

モノゴトを捉える視点が宇宙規模に。
悩みや迷いが

ほんのちっぽけなことのように思えて来るから不思議です。

囚われてしまうのはナンセンスですが

難しいことは抜きに、夜空を見上げ、月の光を感じてみる。

星の煌めきを美しいと感じてみる。

もうそれだけで、与えられた生命は宇宙の一部だと

大きな視点が手に入るかもしれません。

【あなた】も月(=付き:ラッキー)を味方に♪
ちょっと気にしてみてくださいね

何か良い事があるかもしれません。

月と言えば

明日、10月31日は蠍座の新月ですね。

今月は新月が1日と31日に2回もあって
宇宙のやる氣が伝わります😄

蠍座は「家系」や「DNA」「先祖」と
関係が深い意味がある星座なんですって。

特に明日の新月は家系図を意味する7度と言って

蠍座の真髄を語る度数なんだそう。
Keikoさんのお月さま情報より〜

「7」は数秘的にも、精神世界、本質、

直感力のキーワードが含まれている数字。

目に見えない相乗作用があるかもしれませんね〜

となると、ここは
「アロマ音叉療法「VRT骨・関節バージョン」の受けドコロではないですか!

宇宙意識で生きるのを阻む
「〜であるべき」
「〜でなければ」
といった、先祖から受け継いでいる必要の無い思い込みやカルマ


幼少期に身に付けた習慣や、偏見、行動パターンなど
あなたの行動を支配しているなあと感じられることがあれば
いっきにリリースしてしまいましょう。

骨関節バージョンで特化した惑星周波数は、
通常の惑星音叉にチェンジして

Mars:火星
Mercry:水星
Saturn:土星
が活躍します!

(音叉使いの意味はアドバンスコースでお伝えしています。

開講は2017年1月の予定です!)


使用するオイルには
ヘリクリサム
パナウェイ
スプルースが加わります。

アロマ音叉療法なのに、

これまで

精油の記事が余り登場してきていませんでしたよね。

合わせ技のスゴさを感じていただくため、

もっとお伝えしていこう!

 

ヘリクリサムはトラウマや恐怖の緩和、抗うつに。
パナウェイは「いたいのいたいのとんでいけ」と別名にあるくらい

ヒーリングを加速させる精油です。


そしてスプルース!

ネイティブアメリカンのラコタ族はこの精油を
天地を守護する存在と交信する能力を強化するために

使用していたと言われています。

こころのわだかまりを開放し
私を支える屋台骨に安定感をもたらして
よりいっそう調和的に生きられるよう手伝ってくれるプロトコル。


「骨関節バージョン」
本当に私も大好きなバージョンのひとつです。

 

※アロマ音叉療法は医療行為ではありません。
音と香りを使ったセラピーは、セラピストとクライアントの
双方で織り成す共同創造(ヒーリング)だと考えます。

「holos(ホロス)」は、「全体」を意味するギリシャ語で「全体性」 という意味があります。

ここから「heal(癒す)」「health(健康)」 「wholesome(健康な、健康によい)」「holy(聖なる)」などの言葉が派生しまし た。

自分のありのままを丸ごと受け止められるようになるきっかけは、その後の人生を生きやすくしてくれるもの。

価値観の変化を促す物事の処理の仕方のひとつです。

宇宙の視点からすると出来事はすべて中立

すべては良くも悪くもなく
ただ必要があっておきるのみ

体験の全ては自己理解を深めるため

身近な他者と縦糸横糸を織り成しながら

人生というタペストリーを成していく創造の世界です。

2016年の秋は多くの人にとって

生き方や人間関係に変化が起きる年と言われています。


一見ひどい出来事に遭遇したかのように見えることも

古いパターンや思考の癖から脱出し

より本質を生きるために再生させてくれているんですね。

アロマ音叉療法の

施術の最初と最後に奏でられる528Hzのチャイムバーは
半径100Mにまで浄化の作用が及ぶとされています。

傷ついた細胞を修復する愛の音叉528Hz
432Hzと合わせて響く生音は素晴らしいです〜。
いつ聞いても惚れ惚れしちゃいます(うっとり〜(//∇//) )

音がサロンの空気を一気に変えますヨ。

528Hzチャイムバー


その他器官別のプロトコルはこちら

ソルフェジオ音階による骨関節バージョンもおすすめです。
肉体調整を了ったあなたへ
スピリットレベルでの癒しが行われます。

VTRソルフェジオバージョン

VRTのバージョンに
音叉によるツボ経絡使いが加わると
とてもパワフルな施術になります。


肉体とエネルギー体がリンクしていることの理解が深まるのが
アロマ音叉療法による施術の学びです。


クライアントさんのニーズに答えたい
セラピストさんおすすめです。

アロマ音叉タッチングセラピー(AOT)

講座のお知らせ

いつでもどこでも
お手軽に出来る振動療法
耳ツボ音叉療法はセルフケアとしても優れものです。
骨格や臓器の調整は耳から可能です。

1Day講座のお知らせ

※※※
急遽開催決定!

11月の平日3日間
17(木)…アロマ音叉フット&ハンド:初日/10:00〜17:00
18(金)…アロマ音叉デコルテ:2日目/10:00〜16:00
19(土)…耳ツボ音叉1day講座:3日目/13:00〜17:00

詳しくはお問い合わせください!

お問い合わせはこちら

i

ーーーーー

アロマ音叉療法(VRT)について

浄化やヒーリングで知られる通常のレインドロップに
10本の惑星音叉が加わることで
よりパワフルな施術になりました。

「どんな時に受けたら良いの?」の問いには
「いつでもOKです!」とお答えしていますが

ネガティブなエネルギーを払拭したい、変わりたい、今の現状を打破したい

そんなときに受けられる方が多いようです。

シャスタを訪れた直後、原因不明の咳が止まらず

「一体、何なんでしょう〜?」

と駆け込んで来られたクライアントのKさん。

VRTを受け、潜在的に仕舞い込まれていたトラウマの数々が浮上し

リリース。

咳がぴたりと止むセッションとなりました。

レインドロップについて詳しく書かれた記事がありましたので
ご紹介しておきますね。

http://spi-con.com/raindrop/

ーーーーー★セラピスト用にシェア★ーーーーー

 
【骨・関節バージョンで使用する精油について】

■ヘリクリサム(Helichrysum italicum)…キク科:抗痙攣、デトックス作用、神経の再生作用があります。
28-60%エステル類、16-22%ケトン類、10−20%セスキテルペン類。
冷ます作用のあるヘリクリサムは、肺と肝経に密接に関連しています。質熱痺証障害をクリアして、繊維化組織の分解に優れています。鬱血や血行障害など、血の流れの滞りやそれによって起きる症状、この前駆状態に至る肝の火に対応し、
薬又は科学的な物質のデトックスに有用な作用をもたらします。


■パナウェイ(ヘリクリサム、ウィンターグリーン、クローブとペパーミントのブレンドです)傷みと炎症を減少させ、血流を増加させ、ヒーリングを加速します。関節炎、捻挫、筋肉痙攣と打身に起因する傷みと腫れを緩和します。


■スプルース(Picea mariana)…マツ科:関節炎、リウマチ、座骨神経痛、腰痛に。ネイティブアメリカンのラコタ族は
天地大霊とのコンタクト力の強化に使いました。伝統的に繁栄の周波数があると信じられています。
45-55%モノテルペン類、30-37エステル類。
スプルースは、肺と腎経と密接に関連し、温める作用があります。腎陽虚に見られる背部痛の風寒痺証障害をクリアにします。咳と喘息の際に肺気を腎臓に下ろすために使われます。

Follow me!