「芽が出るために行うある大事なこと」

こんにちは。佐藤です。
4月に入り、新年度がスタートし
半月が経とうとしています。

新しいスタートを感じていらっしゃる方も多いのでは?
大地が芽吹くこの季節、新しく始めたことが何かしら形になっていきそうだと
感じられる頃かもしれません。

マヤ暦では種蒔きの時期にあたるそうで
5月25日までがそのタイミングに当たると言われていることを
前回お話させていただきました。

あれから何か種を蒔かれましたか?

人生においての春夏秋冬を考えた時
種は蒔きっぱなしでは芽が出ませんよね。

蒔いた種に水や肥料を与え、
手を加えていくことで
豊穣のシーズンに備えていくことが必要です。

自分を磨き
技を磨き
力を付けていくこと。

癒しのお仕事を行いたいな、と
漠然と思ってらっしゃる方がいらっしゃいましたら
先に技術を学んでしまいましょう。

自分自身にヴァイブレーションを響かせていくことで
次々に引き寄せ(マグネティックパワー)が強化され
必要な人が表れたり
必要な情報が得られたり
展開が起き始める率は高いです!

好きなことを行うことに躊躇いがある方は
ある周波数が足りていない可能性があります。

一歩踏み出すときには必ず必要になってくる
ある周波数。
その周波数にどうぞ触れにいらしてください。

体験会行っています。
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/events/63244

5月以降のベーシック講座の日程も、是非チェックしてみてください。
ヴァイブレーショナルな2日間を共に過ごしましょう!!
↓ ↓ ↓

http://www.reservestock.jp/page/event_series/7692

療法士さんにとって
研鑽を重ねる場はとても大事ですね。

日々、クライアントさんに向き合って
施術をご提供しながら
クライアントさんのカラダから教えていただける環境が整ってらっしゃる方は幸せですね。

もしくは交換セッションという形で
自分も癒されつつ
他者へ施す技術を深めることが出来たなら
それも素晴らしい向上に繋がることでしょう。

腕を磨き合い人間力を向上させていける
同じ志を持ったお仲間さんとの出会いにも
お役立ていただけると思います。

ということで、
アロマ音叉療法士さんに向けて、この度
VRTベーシック講座の最受講を格安で承ることに。

それぞれ個別にメッセージが届いているかと思いますが
今歩んでいらっしゃるその道を
更なる上昇に向かってバージョンアップを図っていく
そんな場にしていただければと思う次第です。

アロマ音叉療法ってなあに?と、急激に注目が集まってきています。
お問い合わせに対応すべく
HPにて皆さんのリンク等もお伝えしていきたいので
プロフィール等のご登録が未だの方もこの機会に是非お知らせくださいね^^

御自身の人生がもっともっと花開いていきますように~。
いつも応援しています。

先ずはあなた様からのお問い合わせをお待ちしておりますのでお気軽にメッセージくださいね~^^

あるがまま、自然体の姿でヒーラーとして
活動していくことが出来る一生モノのツールを手にすることが出来ます。
アロマ音叉療法士養成ベーシック講座毎月開催しています。
(アロマ音叉療法士®、ヴァイブレーショナルレインドロップ®、VRT®は日本五感療法協会の商標登録です)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください