【破壊と創造】さて、どんな良いことがあるのでしょう?

先日大阪入りして本日まで
みなさまへいろいろとお伝えしたいことが
実にたーっくさんあったのですが

ご報告が遅れてしまいました。
申し訳ありません。。。

その原因は、移動時間中モバイルの電源切れ
そして昨日からは充電の問題ではなく
タブレット、iPhotoが
共に機能しなくなりましたΣ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

目の前に起きている現象
月の運行に伴ってのできごとなのか
はたまた新しい何かの予兆なのか?

破壊と創造はワンセット

不自由を感じることで開ける何か
(より大きな自由)がありそうかも。

きっとこの後の変化に備えた
良きことへ続く出来事に違い無い

だけど移動中にモバイルが使えないのは
・・・これはイタイ。゚(T^T)゚。

本日のお写真はFacebookに投稿してあったものから拝借しております^^;)

ここのところの出来事を
時系列に並べてみますと

【20(金)】

大阪梅田にて、耳ツボ音叉療法習得講座が開催されました。
おかげ様で満員御礼。会場いっぱいのご参加者と楽しく
耳に音叉を響かせていくことが出来ましたよ〜^^

《耳に音叉って?》
と、そのどひゃ〜な体感覚に
ご興味のある方はこちらをご覧ください。

【21(土)22(日)】

この2日間は、アロマ音叉療法(VRT®)
アドバンスコースの第3回目

■神聖幾何学
■クリスタルヒーリング
■VRT器官別プロトコル・心臓血流バージョン
■VRT器官別プロトコル・代謝バージョン

セラピーに必要なあれこれをぎゅぎゅっと濃縮して学びます。

盛りだくさんでしょ。

そう、アドバンスステージは
盛りだくさんなんですよ。

何しろ周波数のことについてのいろいろを
習得していくわけですから。

この世の全ては周波数で出来ているといっても過言ではない程
全てのものに周波数が絡んできます。

この周波数を味方に付けると
幸運がやってきます^^

味方につけるには、左脳で知るだけでなくって
しっかりと五感を使い
感じていただくことです。

アロマ音叉療法習得講座は
実践講座です。

私の講座の醍醐味はここ!
学んで終わり、概論に触れて終わりではなく
毎回【実践】があることです。

これだけ巷に情報が溢れる時代。
概念に触れることで人は変わりません。

実際に変化のための周波数を浴びること
体感すること
これが重要なんです。

理屈(頭で理解すること)ももちろん大事ですが
体感覚で得たもの(浴びた周波数)は
細胞レベルで体に浸透していきます。

(次回のアドバンス講座は2016年2月開講
ただ今参加お申し込み受付中です)

続きを
とんとんといきますね。

【23日(月・祝)】

この日は、
直傳靈氣大交流会に出席するために
朝から京都へ移動です。

午前中の最霊授の会に加え
ヒプノセラピストで直傳靈氣実践者でもある宮崎ますみさん
東北大学教授で直傳靈氣師範・市江雅芳先生の講演会がありました

こちらの内容も素晴らしかった〜
ピュアバランスの取り方(宮崎ますみさんの新著のタイトルにもなっています)
セルフヒプノのワークも教えていただきましたよ。

【24日(火)】

ギリシャへご一緒したお仲間の皆さんと
貴船神社へご挨拶

貴船神社は水神様です。

水は心理や感情の象徴ですし
四大元素で分類すると「アロマオイル」も水の分類

精油を扱うセラピストにとっては
京都に行ったら
ご挨拶しておきたい神社のひとつです。

そして今回、貴船神社を訪れたのは
これ、前日まで気が付かなかったのですが

「洗い流す」というキーワードと共に
ご縁の整理と強化という目的があったようです。

人生という旅の目的を明らかにし
必要な方と繋がっていくために
道をさえぎる靄(もや)が晴れますようにと
願いを込めて詣でて参りました。

4日分まとめてのご報告
長くなりました。

最後までお付き合いいただき
ありがとうございます。

ーーー

明日のメルマガでは
あなたも波動療法家/アロマ音叉療法士になれる第一歩
お手軽に受けていただける
「アロマ音叉療法・入門講座」のご案内をいたします。

どうぞお楽しみに^^

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

 

アロマ音叉療法

〜輝くあなたを応援します〜
 
JFSTA  佐藤亜伎子

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 https://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-5913-8484
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください