あなたが本当に得たかったものは何ですか?

私たちの本質は、チャレンジが好きです。

今までやったことのないものに挑戦すると、

その体験を通して、新しい周波数を得られると知っているからです。

 

日々の暮らしの中でのチャレンジは

新しい学びや

新しい仕事にトライすることだったり

 

宣言することや

告白することや

目標に向かって進んでいくことだったり

 

わざと困難な状況を設定して

乗り越えられる力がある、ということを確認しようと頑張ります。

 

人生の脚本はどなたも

自分で決めてきているそうです。

 

だとすれば、

乗り越えられない出来事は

ひとつも無いのでしょうが、

 

描いたことを忘れ

 

ムリかもしれない

ダメかもしれない

どうしようもないと

 

諦めの感情が湧いてくるときもあります。

けれど、そういう、諦めの感情を味わうこともまた

私たちがやってみたかった体験のひとつかもしれません。

 

 

「私は愛されるに値しない存在だ」

「だれからも望まれていない」

「幸せになってはいけない」等という

深層心理に蔓延(はびこ)る

諦めの感情の出発点は

どこにあるのでしょう。

 

否定的な感情の思い癖は

幼少の頃に親から受け入れられなかったことや

愛されなかったという傷付いた思いや

 

過去世のトラウマや

他人の心無いひとことだったりと

いろいろと考えられますが

 

長いあいだ

気持ちや感情を表現するのを押止めてしまっていたり

そのために人間関係がうまくいっていないようなことがあるとしたら

 

もう、十分に困難な状況を味わった自分を解放し

次の扉を開くのを、許してみても良いかもしれません。

 

私には、困難な状況に追い込まれてしまっている方こそ

起死回生が図れることを知っている

とてもチャレンジ力のある魂の持ち主だと思えるのです。

 

どんなに大変だと思える出来事も乗り越えて

こんなに幸せになれる

成幸できる

愛し愛される関係を築けるのだという

本当に手に入れたい結末を味わって

自分のその姿を通して

他者に希望と勇気と光りを届けたい

 

大丈夫。わたしにも出来たんだから

あなたに出来ないわけがない!

 

あなたの体験に基づくその「大丈夫」は

最大の励ましです。

 

まるで泥沼に咲く蓮の花のように

敢えて厳しい環境を選んで

開花されてゆかれるのかも。

 

そういう脚本をお持ちなのは

愛を与えるばかりで

受け取ることが苦手という

自立した頑張り屋さんに多いかもしれません

 

そんな方が

大変な時には大変と

痛い時は痛いと

苦しいときは苦しいと

叫び声をあげることで

他者にとっての

希望や勇気や光りにつながるのです。

 

大事な人にうまく届けられなかった思いや愛

幼かった時にはなすすべが無いと感じた

あのときの無力感。

 

言葉に出して

うまく表現出来なくたって大丈夫。

 

助けてくれるのは、言葉だけではありません。

たとえば音や香りも、解放を導く頼もしいアイテムです。

 

音や香りはその粒子と共に

あなたを優しく包んで

本来のチャレンジの気持ち

本当に得たかったものを

呼び覚ましてくれるのです。

 

 

やってもらう方だけでなく

やって差し上げる方も両方に

共振共鳴がおきていく

 

音と香りが創り出す

そんな新しい療法をあなたも手に入れてみませんか

先日、大阪にて
アロマ音叉療法ベーシック講座を開催させていただきました。

いただいた感想の一部です。


ーーーーーーーーーーーーーー

①今回のセミナーで一番興味があったところはどこですか?

・音叉はどのようなものなのか全く知らなかったので、アロマとどう融合するのか興味があった
・セラピーは巷にいろいろある中、音と香りという2つのアプローチがどのように働きかけを行なうのかというところ
・どのようにクライアントさんにメニューとしてご提供していけるか
・オイルの持つ力だけでも心の解放が可能なんだという点
・音叉って何?が氣になっていて、さらに周波数とか理論とか知りたいなと思いました。

②今回のセミナーで一番面白いなと思ったところはどこですか?

・身体も心も緩んでいくところ
・周波数・波動がいろんなところにアプローチすること
・オイルの匂いと効果と手を体に触れさせてもらう事
・目に見えるところと見えないところ両方からの癒しと変化
・体(筋肉の緊張)をほぐせて、心のこりも解きほぐすことが出来るんだという不思議な感覚
・音叉そのものに興味が沸いたこと

③今回のセミナーで自分の気付きが得られたところはどこですか?

・自分がこんなに我慢しすぎていたこと
・我慢するのに慣れ過ぎていたこと
・共鳴しやすいこと
・肺・心臓が弱い
・自分の周波数を知れたこと
・自分の内観と向き合う方法をまた1ついただけたという所
・楽しいツールが手に入ったこと

④今回のセミナーでの自分の成長点だと感じられるのはどこですか?

・成長したかどうかはわかりませんが、自分を愛してあげること(これからの課題)
・自分を含め、頑張り過ぎて、自分を一番大切に扱えていない事
・よかれと思って我慢していたことが結果そうではなかったことに気付けたこと
・自分が自分のメンテナンスする時間をもう少し作ろうと思ったこと
・自分の周波数を整えて、気持ちよく過ごしたいなと思ったこと

⑤今後、使えそうだと感じたところはどこですか?

・全部。
・音叉が身体や心にアプローチするところ
・オイルの持つ癒しと効果を取り入れることで、人に寄り添えるアイテムをいただいたなと思いました。
・VRTベーシックは、そのままお客様に提供していきたいと思います。
・音叉単体でいろいろと自分に実験してみようと思います。
・やって差し上げることで、共に自分も高い波動に調整されるということ

⑥よろしければ感想をお聞かせください

・楽しかった。
・音叉のことをもっと学びたいと思いました。とても深い何かがあるんだろうなと。
これから、いっぱい使って、自分もまわりの人も元気で幸せでいられるようになっていくと良いなあと期待しています。
・あっという間の2日間でした。心から楽しめることをが出来、自分を喜ばせてあげられたという実感がとても大きいです。こんなに好きなことが出来ればきっと病気もしないだろうし、歳も取らないだろうなーと思いました。
・とても楽しい2日間を終えました。自分を大切にするという事は、心から楽しめる事を選んで行動を起こす事なんだと心から思いました。
・とにかく楽しかったです。しばらく遊べそうです。

次回のアロマ音叉療法ベーシック講座の開催は
1月31(日)2月1日(月)両日10:00〜18:00
永福町にて

アドバンス講座の開催です。

2月12(金)13(土)両日10:00〜18:00

永福町にて

詳しくはこちらをご覧ください。

 

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

アロマ音叉療法

〜輝くあなたを応援します〜

JFSTA  佐藤亜伎子

☆.*・゜・*:.。.:*・*.☆.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ◆一般社団法人 日本五感療法協会◆
  info@5kan.tokyo
  【HP】 https://5kan.tokyo/
  【FBページ】https://www.facebook.com/5sensus
  Tel:090-4022-2290/03-5913-8484
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください