五感の意味ってなんだろう?

おはようございます。マイアです。

 

昨日まで
からだと感情の関係について書きました。

感じるよりも
頭で考える事を優先しすぎると
自分の本音が分かり難くなる、というお話も。

音と香りの療法によっておきる変化のひとつに
「偽りの自分を手放す」
というのがあります。

”あれ?もしかしたらこれは私の望むものではないのかも”と
なんとなくの違和感に気付いたり

”こうなりたい!”と、
わくわくする望みが明確になったり

”なんだ、もうすでに手に入ってたんだ~”と
現状を把握出来るようになったりと。

人間の目の構造上、視覚が180度に対し
音と香りは360℃の立体感覚で訪れます。

からだを取り巻くあらゆる方向から
音と香りの粒子が降り注ぎ
五感に訴えかけます。

そのときからだにおきるのは
全身にあるセンサーが総動員されると言いますか
スイッチオン!になる感覚です。

施術をしていると蘇ってくるんです。
単音同士の奏でる、純粋な
カーン、ゴーン、ぼわわわわ…という音々と
天然ハーバルな香りのかけ算。

耳管だけ、鼻孔だけでなく、
音も香りも
皮膚全体から感じ取れるんだという目醒め。

音と香りが自分にどんな働きかけをしているか
面白いようにわかってくるんです。

からだの声が聞けるというのは
自分と繋がっている証です。

周波数を整えるって、
不必要に纏っていたエネルギーの衣を脱ぐような
とってもシンプルなことかもしれません。

空気の振動をを音と表現するならば
もしかして音は視覚で捉えることも出来る?
(→実際に空気の揺れが見える人がいらっしゃいます^^)

(講座(アドバンス)の中では視覚的に周波数を捉えることもお伝えしています)

人間はこんなにも”感覚”の生き物なんです。

味わうことを始め
五感の備わっている意味は何かと聞かれたら、答えは明確
”幸せを感じること”に尽きます^^

美味しい♡
いい香り~♡
素敵な音~♫
うっとりする肌触り✨
目を細めたくなるほどの美しさ✨

人生で積み重ねてきた体験は人それぞれ。

どれだけ五感を喜ばせたかが
豊かな人生の鍵なような氣がします。

本日も

見て
聞いて
触れて
嗅いで
味わって

心豊かに過ごしましょう~^^

 

 

 

 

 

 

 

最後までお付き合いくださりありがとうございます。

マイア

———☆—————☆★☆———★

☆今話題のメニューです。

古代失われた聖歌、ソルフェジオによるヴァイブレーショナルレインドロップ®
目醒めのための周波数はこちら
 ⇒ http://wp.me/P51X8O-Gx

あなたも音と香りの周波数療法を学んでみませんか?
アロマ音叉療法士養成ベーシック講座⇒ http://www.reservestock.jp/page/event_series/7692/ZjQxNmFkYzE4N/NmM5YmI0OTQ3M

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください