月の周波数を味方に

こんにちは、皆様
明けましておめでとうございました(過去形ですみません^^;)

2月3日は旧正月。
そして次の日、4日が満月で
そこから種蒔月へと進行中。

今って不要なものはきっぱりと手放すのに最適なタイミング。

次の新月に向かって、残すもの、手放すものの整理がつけやすく、
宇宙の方向性とも共振しやすい時期とも言えるでしょう。

お互いにとって幸せでありますようにという意図があれば
すっきり古いものを手放して
次へ進む道がぐっと開けるという周波数に満ちています。

惑星音叉を使うようになって感じるのは
惑星には不思議なパワーがあるってこと。

月のエネルギーを身近に感じて生きることは
全ての女性にオススメですが
特に月を意識するのは感情を味方につけたいとき。

自分自身の感情エネルギーをうまく資源として使えば
ストレスも少なく、夢(自己実現)も叶いやすいというわけです。

私佐藤も先日、「夢を叶える」をテーマに考えさせられる出来事がありました。

夢を語るのに、アロマ音叉の話は避けて通れず

アロマ音叉について語るのは
私の中で日常的に行っていることなのですそれ自体は何の苦でもないのですが
今回、自分の価値観以外の人に、アロマ音叉について語るとしたら。
というお題(^^;)

つまり、目に見えない世界について疑念のある人に
アロマ音叉を語るとしたら・・・。

これがやってみると難しい!
私の少ないボキャブラリーでは、到底伝えられず、ダメ出しの連続。

つくづく、人間の思想って言葉によって出来ているんだなあ〜。と語彙力の無さを反省した次第です。

反省はすれど凹みはしない。
何故なら話は冒頭に戻りますが
自分の強さを引き出すのは「月」の周波数。
「月」は他にも、
回復力や自分力。セルフパワーの源だということを知ってるから。

凹みそうになっても大丈夫。
私には強力な助っ人があります。
そう、惑星音叉の「Moon」です。

“そ、そんな…。”
とか
“ま、まさか…。”
とか
落ち込みそうになったらすかさずチーン♪(←音叉を鳴らす音)

するとあらあら不思議。
さっきの凹みそうな感情は一体何処へ^^?

月の周波数は、ネガティブモードを最小限に食い止めて
感情をコントロールするお手軽便利な最強の助っ人なのです。

おかげさまで
引きずらない
溜め込まない
もちこさない
今日も明るく軽やかに。
の一丁出来上がり^^

地球の周波数であるOM音叉と組み合わせれば直よしなのでありました〜^^
パチパチパチ(拍手っ)

全然落ち込まないのが常に良いというわけではありませんが
ネガティブな感情に長く囚われているのはエーテル体が傷つくので
あまりおすすめではございません。

Moonの音叉で感情が安定するのにも個人差があることをご了承ください。
(あくまで自分の場合ですから^^;)

※    OM&Moonの音叉の2本使い
・自分の体の周りを音叉の音で覆う、
・2本の音叉を鳴らして口の中に音を響かせるというのもおすすめです。
(口と脳は直結しているのでネガティブモードになったら他にも、美味しいものを味わうか、愛の言葉をささやくか、ひとまず笑ってみるのがおすすめ)脳に幸せの指令が届きやすいです^^♪

この辺りの日常的な音叉使いについては講座の中でお話ししますね。

VRTベーシック講座
開講予定は次回3月18(水)、19(木)
詳しくはこちらです。
↓ ↓ ↓
http://www.reservestock.jp/page/event_series/7692

その前に体験会を開きます。
体験会日程
3月12日(木)
14:00〜 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/60551
19:00〜 ⇒ http://www.reservestock.jp/events/60552
(どちらの時間にいらしても同じ内容です)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

前の記事

音叉収録