目指すもの

こんばんは、マイアです。

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

夜は虫の音が涼やかになりました。

肌寒い日もあり、

体調を崩される方も多いように思います。

アロマと音叉で、ご自分の身体を慈しむ時間を持つのはいかがでしょう?

アロマ音叉療法士がお手伝いいたします。

「アロマ音叉療法士」

 

☆★☆――――――☆―――――★

 

◆ご挨拶

◆目指すものは

◆VRTアドバンス講座のお知らせ

◆協会からのお知らせ

 

☆――――――――――――☆★☆

 

 

【目指すものは】

 

 早いもので、
米国から持ち帰った、

「ヴァイブレーショナルレインドロップ」

という、
アロマ音叉療法の習得講座を開催し、

ちょうど1年が経ちます。

ありがたいことに、

全国から受講生さんが集まり、

果てが見えないほど奥深いVRTの世界を懸命に学ばれていきます。

 

 

 

受講生の皆さんが学ぶ姿は、

神聖そのもの。

ご自身の内側から喜びの光が溢れ、

そのエネルギーがいつも場を潤し満たしています。

 

 

 

そのようなエネルギーで満たされた場は、

自然とパワースポットになるようで、

当協会と、本当に素晴らしい方が次々とご縁してくださいます。

 

学びの場であると同時に、

お互いの個性を認め合い、
それぞれの資質を響かせ合い、
より素晴らしい愛と平和の世界を目指せる場になっているのではないかな…と感じます。

私たちは、
共にひとつの世界を作る音のひとつひとつ。
単音でも美しい。
音が重なり合ったら、
そこに素晴らしいハーモニーが生まれ、

もっと美しい。

それを実感できる場として、

当協会の役目があるように思います。

良いエネルギーを響かせ合うには、

 

自分を好きであること
自分が何者なのか知ろうとすること
目の前の人の中に自分を見ること

この3つは、

とても大事なことです。

これを実行しようとするとき、

私たちが持っている感覚が助けてくれるようです。

 

見て

聞いて

嗅いで

味わい

触れる

 

五感をフルに活躍させることは、

世界を知ること。

世界とは、すなわち自分。

自分の感覚に敏感になり、

それを信じることは、

セラピストとしてだけでなく、

愛のある人間として、大事なことだと思います。

 

同じように五感を大切にする方々と、

より沢山、手を繋いでいきたい。

そんな思いから、協会名を変更しました。

一般社団法人アロマサウンズジャパン協会から、
一般社団法人日本五感療法協会へ。

これまで通り、
セラピー等級のアロマオイルと生粋音(音叉)を融合させた療法をお届けしていきます。

 

そして、基礎講座やアドバンス講座を通して、

より良い世界を実現できるよう尽力いたします。

これからも変らぬご支援、ご指導を賜りますよう、
何卒宜しくお願い申し上げます。

 

 

【VRTアドバンス講座 第2期】

 

☆アロマ音叉療法の深淵を知る半年間☆

 

基礎講座で全体的に癒すことを学んだ後は、

各パーツごとに癒す手法を学びます。

 

肺や心臓、腸などに癒しが必要だなんて、

ご存知でしたか?

何故、各臓器の癒しが必要なのか、

わかりますか?

 

上級編であるアドバンス講座では、

人体を隅々まで癒し、快復させる為の考察を深め、実践を重ねて、揺るぎないプロのセラピストを目指します。

 

講座のご案内はこちら

VRTアドバンス講座

基礎講座についてはこちら 

 

【協会からのお知らせ】

 

お蔭様で一周年を迎え、スタッフと共に、

記念になるあれこれを考えています。

 

こんなイベントあったらいいな〜など

リクエストもお待ちしています^^

 info@5kan.tokyo

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください