真に生きるとは

こんばんは、マイアです。

 

いつも読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

折り返し点である秋分と新月が重なった昨日、

 

これまでの人生を振り返るような体験をなさった方もいらしたのでは…?

 

これからの自分を真剣に考えたい、と感じたら、

 

アロマ音叉療法士がお手伝いいたします。

 

「アロマ音叉療法士」

 

 

 

☆★☆――――――☆―――――★

 

 

 

◆ご挨拶

 

◆真に生きるとは

 

◆VRTアドバンス講座のお知らせ

 

◆協会からのお知らせ

 

 

 

☆――――――――――――☆★☆

 

 

 

 

 

【真に生きるとは】

 

 

 

先週末、

 

アロマ音叉療法習得講座アドバンス編が終了しました。

 

 

半年かけて、セラピストとしての知識、情報、テクニックの研鑽を積んできました。

 

 

 

毎回、素晴らしい数々のエピソードが産まれました。

 

 

 

アロマオイルと音叉を使ったクオリティの高い施術が出来るだけでなく、セラピストとしての在り方も共に追求してきたお仲間の皆さんたち。

 

 

 

最終日に、実際に目の前にクライアントがいるという設定でその方の悩みをお聞きし、どのプロトコルをご提案するか、というロールプレイングを行いました。

 

 

 

受講生の皆さんの相手の話を聴く姿勢が素晴らしかったです。

 

その受容の力と、 寄り添おうとする雰囲気、

 

一貫性のある、胆の座った堂々とした受け答え。

 

半年前、

 

「カウンセリングなんて難しくて無理!」

 

と言っていた、同じ皆さんとは思えません。

 

 

 

興味深かったのは、同じ悩み(主訴)に対して、受講生さん達が見ていらっしゃるポイントがそれぞれ違う点。

 

 

 

全体でワークを行う際、こうした違いをお互いに確認し、認め合うことが出来るのが、それぞれの成長を促す良いチャンスとなります。

 

 

 

皆さん、ご自身の強みや特性、資質を活かしたセッションをこれからご提供されていかれることでしょう。

 

 

 

ライスワーク(食べるため)ではなく、
ライフワーク(より良く生きること)を応援するセラピストというお仕事にとって、自分が何者なのかを知ることはとても重要だと感じます。

 

 

 

その才能を世の中にどう活用していくのか。

 

どのように人のお役に立つことで、

 

自分の可能性の扉を開いていくのか。

 

 

 

それらを掘り下げて向かい合い、

 

感じた半年間でありました。

 

 

 

より早く合理的に身につけたものをすぐに活用出来るのが良いという風潮がありますが、ここ(日本五感療法協会)ではVRTのアドバンスコースは2日間ずつの学びを半年間かけて行ないます。

 

 

 

半年という時間は、クライアントさんの大切なお体に触れさせていただく施術を提供する者にとって決して長い時間ではありません。

 

 

 

お互いで考察を深め、沢山感じたことを分かち合い、周波数の違いを理屈ではなく体感覚で得ていく。

 

 

 

感覚が研ぎすまされ、封印されていたものが解放されていく、そのための時間でもあります。

 

 

 

そしてそこには優れた技術や理論だけでなく、打ち解けてわかり合える仲間の存在や、やり甲斐・生き甲斐の創造、魂がわくわくするような喜びがあります。

 

 

 

第1期のアドバンス講座修了と同時に、

 

素晴らしくクオリティの高い施術をなさるセラピスト(アロマ音叉療法士)の方々が、全国に8名誕生されました。

 

個性豊かなアロマ音叉療法士の皆さんの活躍を、

 

心からお祈りいたします。

 

 

 

既に活躍し始めた皆さんのブログをここでご紹介します。

 

受講中のエピソードや気づきが沢山綴られています。

 

その熱気に触れてみるのも、良いかもしれません。

 

 

 

☆アドバンス修了セラピスト ご紹介☆

 

 

 

サロン・ド・ラヴィエール/梅村 恵子

 

「光と身体が目覚めるひととき 光と色と植物のエネルギーをあなたに」

 

 

 

くおんの青空/三宅 咲智子

 

「くおんの青空」

 

 

 

esperar-estrela/miwa

 

「素敵なあなたに出会うためのお手伝い」

 

 

 

ヒーリングサロンINIPI(イニピー)/山本まゆみ

 

「Ho,Mitakuye Oyasin~私たちは みんな 繋がっている~」

 

 

 

La liberte’(ラ・リベルテ)/谷口 佳世

 

「東大阪 あなたの笑顔をステキにする 美肌脱毛サロン ラ・リベルテ」

 

 

 

natural roco/松本 博子

 

「大阪 音叉のレインドロップ 4D整顔 アロマとエステのナチュラルロコ」

 

 

 

 

写真の石達は、受講生のお一人からのプレゼント。

 

皆さんそれぞれ、これ♡と思うものをいただきました。

 

私たちスタッフの分まであって…感動しました。

 

 

 

 

 

音と香りの療法はあなたの心身の調整を図ります。

 

五感を使って世界を感じ、その喜びを表現しましょう。

あなたから始まるバイブレーションは、

 

一石を投じた水面が輪を描いて広がっていくように、

 

周囲に心地よい時空間の広がりとなっていくことでしょう。

 

 

 

セラピストとして、人として、

 

素晴らしい成長を仲間と共に遂げられるアドバンス講座。

 
第2期は、10月スタートです。

 

【VRTアドバンス講座 第2期】

 

 

 

☆アロマ音叉療法の深淵を知る半年間☆

 

 

 

基礎講座で全体的に癒すことを学んだ後は、

 

各パーツごとに癒す手法を学びます。

 

 

 

肺や心臓、腸などに癒しが必要だなんて、

 

ご存知でしたか?

 

何故、各臓器の癒しが必要なのか、

 

知りたくはないですか?

 

 

 

上級編であるアドバンス講座では、

 

人体を隅々まで癒し、快復させる為の考察を深め、実践を重ねて、揺るぎないプロのセラピストを目指します。

 

 

 

講座のご案内はこちら

 

VRTアドバンス講座

 

基礎講座についてはこちら 

 

 

 

 

 

【協会からのお知らせ】

 

 

 

皆様に愛される協会を目指して、日々工夫しています。

 

こんなイベントあったらいいな〜など

 

リクエストもお待ちしています^^

 

お気軽にご連絡ください。

 

info@5kan.tokyo

 

 

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください