満員電車

自分らしさを活かしながら
地球の波動を上げたい人のための
周波数セラピー

「アロマ音叉®︎セラピスト」サポーター
さとうマイアです。

9時に出社
満員電車。
どんなに頑張っても変わらない給料。
ユウナ(38歳)はいまの会社の企画部門で入社したが
本来は音楽家を志望していた。
大学を卒業するまで音楽ざんまい。
プロを目指して活動を行なっていた時期もある。
ところが
ある日体調を崩して夢を諦めた。
音響療法士という資格も取ってみたものの
それでは食べていけないと、OLに転じたユウナだった。
いまの仕事は
上司から突然仕事を言い渡されることもあり
休憩なしどころか昼食も取れない日も少なくない。
残業も多く、疲労感いっぱいで
帰宅後はそのまま、倒れこむようにリビングのソファーに体を投げ出し
気がつけば朝を迎えてることもざらにある。
”このままこの仕事を続けていたら、私はきっとダメになる”
脳内にリフレインする
「本当は何がしたいの?」というキーワード。
あるときストレス解消のつもりで受けた一つのセラピーが
彼女の人生を劇的に変えた。
それは
身体を一つの楽器のように見立て、
音を響かせながら香りと共に周波数で整えていく
アロマ音叉療法。
初めて受けたときユウナに衝撃が走った
『何?これ、、、?』
『こんな感覚生まれて初めて・・・』
続きはこちら・・・
https://5kan.tokyo/aromaonsa/

※【無料】読むだけで周波数整う♪
アロマ音叉セラピスト・メール講座
https://bit.ly/3BIFiv1

・‥…━━━━━━☆
音と香りで五感を満たす
ココロとカラダを整える
アロマ音叉セラピー
・‥…━━━━━━☆

Follow me!